映画「永遠のゼロ」2020/07/19 07:48

映画「永遠のゼロ」
映画は2013年12月21日公開、佐伯健太郎役で出演したのは
俳優三浦春馬さんでした。

1990年4月5日生まれで30歳、茨城県出身だそうです。
色々テレビや映画に出演されているようで、「永遠のゼロ」の
印象が私にはとても強く残っている俳優さんでした。

映画「永遠のゼロ」でもベテラン俳優と演技されたシーンが
いくつもあります。
※永遠の0(ゼロ)DVDでみました ~日々の出来事~

祖父の宮部久蔵(岡田准一)の戦時中の足跡を辿る過程で
最初に長谷川(平幹二朗)と会います。宮部は臆病者と言わ
れます。その後も祖父の過去を知る人を尋ねるたびにいい話
は聞けず調べることを止めようとします。

井崎(橋爪功)には入院先の病床で会いあの時代宮部小隊長は
立派だったと聞かされます。

武田(山本學)からはとても人望があった方だと、

景浦(田中泯)は近寄れない存在の人でしたが宮部を知る重要
な人物でした。

佐伯健太郎のもう一人の祖父賢一郎(夏八木 勲)は思いも
よらない運命の人でした。

これからが期待される俳優さんでした。合掌
※永遠の0 東宝WEB SITE

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
↑↑ボタンをポチッとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

何もしないと重篤患者数約85万人2020/04/16 06:46

何もしないと重篤患者数約85万人
厚生労働省クラスター対策班の西浦博・北海道大教授が15日
公表した数字には驚きました。重篤患者のうちほぼ半数の40万
人以上が死亡すると予測がされています。

この数日時間があったの、でアマゾンプレミアムで映画を3本
見ました。3本とも感染病の映画で
最初は日本の『感染列島』2009年(平成21年)の映画です。
2本目は韓国で『FLU 運命の36時間』2013年公開、
3本目はアメリカの『コンテイジョン』2011年公開です。
※感染列島 東宝WEB SITE
※FLU 運命の36時間 株式会社twin
※コンテイジョン ワーナー公式

いずれも現在の新型コロナウイルスの感染によく似たストーリー
で特に『コンテイジョン』はコウモリがウイルス感染の媒体と
なっているところなど映画は現実をとらえているようで怖いほど
です。

『コンテイジョン』の最初の場面は感染から2日目で咳をして
いるシーンから始まります。終わりのシーンでは豚舎に入った
コウモリが排せつ物を落下させそれを豚が食べその豚を調理
したコックが感染し新型ウイルスは驚異的な速度で全世界に
広がっていく最初の日でした。
『コンテイジョン』原題は「接触感染」、この映画を今すぐにでも
テレビ放送する局があってもいいかと思います。
『コンテイジョン』
※『コンテイジョン』キャスト陣からの新型コロナウイルス
感染拡大防止メッセージ

※コンテイジョン スクリーンオンライン

昨日は黒岩神奈川県知事の記者会見で、「先週末(11、12日)
に湘南地域に県外からの車がドッと押し寄せ大渋滞が発生した。
ドライブだけであっても休憩や買い物ができる場所は限られて
いて感染拡大の恐れがある」として、湘南地域に訪れないよう
呼びかけました。外出自粛を自分自身しっかり受け止めます。
※「県外から湘南に来ないで」 神奈川・黒岩知事

横浜市内各区の感染発生状況で金沢区は4月10日現在10名の
発生となっています。
※横浜市内の陽性患者の発生状況データ

西浦博・北海道大教授の「何もしないと重篤患者数約85万人」
は真剣に受け止めないと大変なことになるという警告、国も今
までの対策からもう一段流行を止める強力な対策を打たないと
取り返しがつかない事態になると言うことを国民に発しないと
なりません。のんびり動画に出ている場合ではないと思います。
あんまり政治的なことは載せたくないのですが、
先日ある女性がテレビのインタビューで布製マスク配布に関して、
「自分でもできることはやってくれなくていいです。もっと大所
高所に立って考えて欲しい」と、この方はご自身で布製マスクを
作ることができるのでしょう。新聞にも作り方が載っていました。
455億円もかけて今行うことかと私も思います。

私の所も母は97歳、家族は高齢なので感染しないように外出を
控え手洗いをしっかり行なうようにしています。
※動画ニュースサイト TBS NEWS
※「対策何もしないと重篤患者85万人」北大教授試算

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをポチッとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

映画「砂の器」ブルーレイ購入2019/04/12 07:17

映画「砂の器」ブルーレイ購入
昭和49年(1974年)10月に公開された松竹映画「砂の器」、
先日フジテレビでも開局60周年特別企画で「砂の器」が放送
されました。
※フジテレビ開局60周年特別企画 砂の器

フジテレビ「砂の器」は舞台を現代に置き換えていました。
ビデオに録りみましたが、 ネットの感想をみるとやはり同じ
感じを持たれた方が多かったようで、映画の「砂の器」を
みたくなり衝動買いでヨドバシ.comに注文しました。
フジテレビ「砂の器」は舞台を現代に
※砂の器 2019レビュー、感想

早速昨夜2時間20分の映画をみました。何回見てもいい作品です。
出演者も役者揃いの方ばかり、音楽もいいですね。
早速昨夜2時間20分の映画をみました

45年も前の映画ですがブルーレイの映像は思っていた以上に
きれいでした。
※松竹ブルーレイ・コレクション 砂の器

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをポチッとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

8月15日終戦記念日2018/08/15 07:41

8月15日終戦記念日
毎週見ているTBSテレビ日曜劇場『この世界の片隅に』、
主人公すずの兄要一の葬儀の帰り汽車内のワンシーン、
※日曜劇場『この世界の片隅に』 TBSテレビ

全員玉砕と聞き戻って来た白木の中には石ころが一つ、
泣き崩れる要一の母と祖母、
泣き崩れる要一の母と祖母

そばで母の姿をみるすずの父と妹のすみ、
そばで母の姿をみるすずの父と妹のすみ

映画は昨年6月に見ています。ドラマもほぼ同じストーリーで
進んでいます。
※劇場用長編アニメ「この世界の片隅に」公式サイト

5日放送ですずの義理の姉の長男が母親を訪ねてくるシーン
では長男役の演技が素晴らしいと思いました。

今日は73回目の終戦記念日、平成最後の全国戦没者追悼式が
東京都千代田区の日本武道館で開かれます。
《画像はTBSテレビ『この世界の片隅に』から》
※平成最後の全国戦没者追悼式 読売新聞

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをポチッとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

ホームプロジェクターEH-TW56502017/10/13 11:40

ホームプロジェクターEH-TW5650
レンタルしたエプソンホームプロジェクターEH-TW5650が
昨日届き今日から5日間レンタルします。
※dreamioホームプロジェクター レンタルサービス エプソン

しっかりしたポリBOXで届きました。
しっかりしたポリBOXで届きました

ポリBOXの中からEH-TW5650の箱を取り出し開封、
HDMIケーブルや書類が入っていました。
箱を取り出し開封

EH-TW5650とリモコン(電池なし)、
EH-TW5650とリモコン

本体を保護してあるラップがレンズカバーの部分も覆っていて
剥がす際、黄色い線の箇所がツメとかの固定がないのか少し
ぶかつき作りが安っぽいなと感じました。
黄色い線の箇所が

上面操パネルと背面の接続部分、
上面操パネルと背面の接続部分

カーテンレールを使い70インチほどの簡易的なスクリーンを
作りBDの映画をみました。
70インチほどの簡易的なスクリーン

部屋を完全に暗くする必要はありませんがやはり照明と落と
した方がきれいです。10万円台の製品でホームシアターとして
十分楽しめるのではと思います。スピーカーも出力10W×1で
実用的です。ランプ排気熱が思っていた以上に熱かったです。
接続はHDMIケーブル1本で済みリモコンでの操作も簡単です。
レンタル期間中色々試してみようと思っています。
※EH-TW5650 エプソンプロジェクター

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをポチッとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

エプソンプロジェクターレンタル2017/10/05 07:08

エプソンプロジェクターレンタル
レンタルした機種はdreamioホームプロジェクターEH-TW5650、
今夏発売された製品です。
※dreamioホームプロジェクター レンタルサービス エプソン

今回申込みは10/13(金)~17(火)の5日間レンタル、
前回の受付時サイトを見ていましたが、受付開始時間10時に
なっても更新されず10時9分頃更新され申込み受付の画面に
変わりました。昨日も10時受付開始でしたがサイトが更新され
申込み受付画面に変わったのは10時9分頃でした。

10時12分頃、
この時はレンタル4機種とも「〇」で受付可能でした。
レンタル4機種とも「〇」で受付可能でした

5分もしないうちにEH-TW5650の2機種は「×」になり受付終了
となりました。
5分もしないうちにEH-TW5650の2機種は「×」

5日間のレンタルで料金は往復送料・税込みで3000円、
2000円高いEH-TW6700Wは午後には「×」になり受付終了と
なっていました。
来週届きますが最新のホームプロジェクターを試してみます。
※ホームプロジェクター EH-TW5650 エプソン

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをポチッとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

映画「この世界の片隅に」2017/06/02 00:01

映画「この世界の片隅に」
遅ればせながら磯子公会堂で見てきました。
写真は配られたパンフレット、
金沢産業振興センターや栄公会堂でも上映されます。
2時間6分の長編アニメみてよかったです。

ブルーレイ&DVD 9月15日(金)発売が決定しました。
※劇場用長編アニメ「この世界の片隅に」公式サイト
※映画『この世界の片隅に』ブルーレイ&DVDの発売

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをプチュとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

渥美 清さんの命日2016/08/04 11:25

渥美 清さんの命日
今日8月4日は渥美さんの命日、 平成8年(1996年)に
68歳で亡くなられて早20年が経ちました。
※『男はつらいよ』公式サイト 松竹映画

NHK-BSでは今日から「男はつらいよ」を8月末に掛けて
5作品が放送されます。
※映画 NHK BSオンライン

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをプチュとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

松竹大船撮影所跡地の壁画は2015/10/02 13:38

松竹大船撮影所跡地の壁画は
もう1ヶ月も前に新聞で見ていましたが中々来ることが
できずにいました。昨日の写真ですが既に撤去工事は
進みフェンスで囲まれていて寅さん、ひばりさんの壁画を
見ることはできませんでした。

「松竹前」交差点、撮影所は2000年に閉鎖されました。
「松竹前」交差点

ショッピングセンターとして名前が残っています。
ショッピングセンターとして名前が

大船駅からの道を「松竹通り」と呼ぶそうで正面は大学の
キャンパスになっています。
正面は大学のキャンパスに

鎌倉女子大学のサブゲート、
鎌倉女子大学のサブゲート

サブゲートの手前を左へ行くと壁画のある公園へ、
左へ行くと壁画のある公園へ

先月28日まであった寅さん、ひばりさんの壁画、
1998年に設置された壁画は老朽化が進んでいたようです。
1998年に設置された壁画は

公園の北側から、
公園の北側から

フェンスの隙間から、「寅さん」の壁画と思われます。
フェンスの隙間から

せっかく来たので周りを歩いてみることにしました。
鎌倉女子大学東山ゲート、正面は図書館、
鎌倉女子大学東山ゲート

メインゲート、
メインゲート

鎌倉芸術館、女子大の西側に位置しています。
鎌倉芸術館

1993年10月に開館、1500席の大ホールがあります。
1993年10月に開館
※鎌倉芸術館、鎌倉市

確か1985年頃でしょうか、松竹大船撮影所50周年記念作品
『キネマの天地』は松竹蒲田撮影所が舞台で金沢区能見台の
山の上に大きなセットが組まれ蒲田撮影所が再現されました。
子供を連れて見学に行ったことがありますが今は高層の
マンションがいくつも立ち並んでいます。
※寅さん、ひばりさんの壁画撤去 大船撮影所跡地 東京新聞

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをプチュとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

岸 恵子さんの著書2015/06/27 05:46

岸 恵子さんの著書
昨日のNHK「あさイチ」、
プレミアムトークには岸惠子さんが出演されていました。
10歳年上になる母も番組を熱心に見ていて、以前著書に
サインをしてもらったと、初めて聞きました。
※プレミアムトーク 岸惠子 NHK あさイチ

国会中継があるので番組は早めに終わり母は本を出して
きました。いつもはどこかにしまい探すことが多いのですが、
直ぐに出てきました。
著書は『巴里の空はあかね雲』、新潮社です。

発行は昭和58年(1983年)9月とあります。
発行は昭和58年(1983年)9月

岸 恵子さんのサインが書かれています。
岸 恵子さんのサインが書かれています

今から32年も前になり母も60歳でしたが横浜高島屋に
鎌倉彫の講習を何回か受けに行っていた時のことで、
ちょうど著書のサイン会があったそうです。

NHKに出ていた岸 恵子さんはとてもきれいでした。
もちろん名前は知っていますが世代が少し違うので、
映画では「たそがれ清兵衛」でラストシーンに出てくる
人力車に乗ったシーンが印象的でした。
※NHK あさイチ

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをプチュとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン