鎌倉散歩のblog2017/06/09 06:28

鎌倉散歩のblog
鎌倉へは何度も訪れています、その都度ブログには
載せていますが訪れた寺社などをまとめています。

《2017年、平成29年》《日付はブログ掲載日》
※2017-06-08 北鎌倉 東慶寺の岩ガラミ
※2017-02-03 鎌倉霊園 杉原千畝の墓

《2016年、平成28年》
※2016-04-07 鎌倉霊園の桜
※2016-03-31 鎌倉鶴岡八幡宮段葛通り初め
※2016-03-25 来週30日は鎌倉八幡宮段葛通り初め
※2016-02-26 鶴岡八幡宮段葛工事竣功式は3月30日

《2015年、平成27年》
※2015-11-16 鎌倉浄妙寺植物観察-2
※2015-11-15 鎌倉浄妙寺植物観察-1
※2015-10-02 松竹大船撮影所跡地の壁画は
※2015-06-10 鎌倉山ノ内「明月院花菖蒲」
※2015-06-09 鎌倉山ノ内「明月院あじさい」
※2015-03-31 鎌倉長谷の光則寺

《2014年、平成26年》
※2014-12-23 鎌倉鶴岡八幡宮 段葛整備工事
※2014-08-22 鎌倉由比ヶ浜を望む場所
※2014-08-19 鎌倉・小町 芙蓉の花咲く「妙隆寺」
※2014-08-08 鎌倉「ぼんぼり祭」-2
※2014-08-07 鎌倉「ぼんぼり祭」-1
※2014-05-19 鎌倉文学館「バラまつり2014」
※2014-04-15 第56回鎌倉まつり
※2014-04-06 鎌倉・源氏山公園のさくら
※2014-01-29 果樹園から明王院へ
※2014-01-12 十二所から果樹園へ
※2014-01-11 2014年を迎え11日目の鎌倉

《2013年、平成25年》
※2013-10-18 鎌倉・二階堂「荏柄天神絵筆塚」
※2013-10-12 鎌倉・山ノ内「円覚寺」4
※2013-10-11 鎌倉・山ノ内「円覚寺」3
※2013-10-10 鎌倉・山ノ内「円覚寺」2
※2013-10-09 鎌倉・山ノ内「円覚寺」1
※2013-08-29 鎌倉・坂ノ下「御霊神社」
※2013-08-28 8月の海・鎌倉
※2013-08-09 鶴岡八幡宮「ぼんぼり祭り」
※2013-07-15 鎌倉・長谷の大仏
※2013-06-24 鎌倉・材木座「光明寺」
※2013-06-21 鎌倉・扇ガ谷「寿福寺」
※2013-06-20 鎌倉・扇ガ谷「妙傳寺」
※2013-06-19 鎌倉・扇ガ谷「浄光明寺」
※2013-06-04 鎌倉扇ガ谷・切り通し
※2013-06-02 鎌倉扇ガ谷・海蔵寺
※2013-06-01 鎌倉扇ガ谷・英勝寺
※2013-04-25 『鎌倉残照』を聴いて
※2013-03-31 続・鎌倉天園ハイク
※2013-03-30 鎌倉天園ハイク
※2013-03-09 鶴岡八幡宮大銀杏倒木から3年
※2013-03-10 十二所果樹園再訪
※2013-02-27 続々・鎌倉十二所果樹園へ
※2013-02-26 続・鎌倉十二所果樹園へ
※2013-02-25 鎌倉十二所果樹園へ
※2013-02-03 鎌倉鶴岡八幡宮節分祭

《2012年、平成24年》
※2012-12-23 源氏山公園・源頼朝公銅像
※2012-12-20 鎌倉・葛原岡神社
※2012-12-19 鎌倉・切通しを散策2
※2012-12-18 鎌倉・切通しを散策1
※2012-12-17 「さくら貝の歌」歌碑除幕式
※2012-11-03 鎌倉・旧華頂宮邸内部公開
※2012-10-16 鎌倉・荏柄神社「絵筆塚祭」
※2012-09-21 鎌倉五大堂 明王院
※2012-05-26 鎌倉・銭洗弁財天
※2012-05-19 鎌倉・頼朝の墓~鶴岡八幡宮
※2012-05-18 鎌倉・鎌倉宮~荏柄神社
※2012-05-17 鎌倉・旧華頂宮邸~杉本寺
※2012-05-16 鎌倉・報国寺
※2012-05-15 鎌倉・浄妙寺
※2012-05-14 続・朝夷奈切通しから鎌倉へ
※2012-05-13 朝夷奈切通しから鎌倉へ
※2012-04-12 続・鎌倉・寺社特別拝観めぐり
※2012-04-11 鎌倉・寺社特別拝観めぐり
※2012-03-28 鶴岡八幡宮の『静桜』
※2012-03-27 横浜DeNA必勝祈願in鶴岡八幡宮
※2012-03-25 寺社特別拝観めぐり申込み
※2012-03-11 ~1年目の祈り~鎌倉・建長寺
※2012-03-10 鎌倉鶴岡八幡宮大銀杏
※2012-02-18 「源頼朝公墓」損壊
※2012-02-04 鎌倉・光則寺
※2012-02-01 続 鎌倉・長谷寺
※2012-01-31 鎌倉・長谷寺

《2011年、平成23年》
※2011-12-25 鎌倉大町・安国論寺
※2011-10-30 秋の鎌倉・瑞泉寺
※2011-10-26 秋の鎌倉宮&覚園寺
※2011-10-25 秋の鶴岡八幡宮
※2011-06-21 鎌倉・東慶寺
※2011-04-24 被災地復興支援・リストバンド
※2011-04-13 復興祈願祭・鎌倉、由比ヶ浜
※2011-04-12 復興祈願祭・鎌倉鶴岡八幡宮
※2011-04-07 271+アルファ
※2011-03-09 鎌倉鶴岡八幡宮、大銀杏倒木から1年

《2010年、平成22年》
※2010-12-27 今日12/27(月)の鶴岡八幡宮
※2010-11-29 鎌倉・長谷大仏
※2010-10-09 鎌倉・建長寺
※2010-10-05 鎌倉萩寺・宝戒寺
※2010-09-16 鎌倉大町「妙本寺」
※2010-09-12 久しぶりの鶴岡八幡宮
※2010-07-14 鎌倉鶴岡八幡宮・大銀杏
※2010-06-22 鎌倉・成就院のあじさい
※2010-04-25 大銀杏芽吹く
※2010-03-12 鎌倉鶴岡八幡宮・大銀杏
※2010-02-03 鎌倉鶴岡八幡宮節分祭

《2009年、平成21年》
※2009-12-18 稲村ヶ崎からの風景
※2009-09-04 絵柄天神 絵筆塚祭
※2009-04-06 鎌倉段葛のさくら

鎌倉で一番多く訪れているのはやはり鶴岡八幡宮です。
※鎌倉観光公式ポータルサイト

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをプチュとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

北鎌倉 東慶寺の岩ガラミ2017/06/08 06:41

北鎌倉 東慶寺の岩ガラミ
6月11日(日)まで特別公開中の北鎌倉 東慶寺の岩ガラミ、
薄曇りの昨日出かけてきました。
イワガラミはユキノシタ科の木だそうです。
※2017年 岩ガラミ特別公開 北鎌倉 松岡山 東慶寺

東慶寺の入口、
東慶寺の入口

2011年6月に訪れています。
2011年6月に訪れています
※鎌倉・東慶寺 ~日々の出来事~

山門近くに咲いていたアジサイ、
山門近くに咲いていたアジサイ

参道脇の梅の木には大きな実がついていました。
参道脇の梅の木には

本堂入口「四賀光子歌碑」、
本堂入口「四賀光子歌碑」

東慶寺本堂、履物のまま上がれるように回廊に敷物が
敷いてあり時計回りで本堂の裏手へ進みます。
東慶寺本堂

裏の岩にはたくさんの岩ガラミがありました。
たくさんの岩ガラミがありました

東慶寺のサイトには「約30年前いただいた苗木を
本堂裏の崖下に植えたところ長い年月を経て崖一面を
覆うほどに成長」とありその根元が見えています。
根元が見えています

よく見ると咲いている岩ガラミの葉の下に伸びた弦の
ようなものを大小みることができます。
岩ガラミの葉の下に伸びた弦

白い部分は花ではないそうで丸い部分が弾けてモヤモヤ
としたところが花だそうです。
白い部分は花ではないそうで

本堂を出た所で咲いていたアジサイ?
本堂を出た所で咲いていたアジサイ?

花菖蒲、
花菖蒲

ヤマボウシと言うそうです。
ヤマボウシと言うそうです

イワタバコが咲く東慶寺奥にもたくさんの人が来ていました。
イワタバコが咲く東慶寺奥にも

小さなお地蔵さんの周りにもイワタバコが咲いています。
小さなお地蔵さんの周りにも

きれいな紫色のイワタバコ、
紫色のイワタバコ

戻る途中、紫色のアジサイ、
紫色のアジサイ

鎌倉の花寺としても有名な東慶寺ですが周辺には円覚寺や
建長寺など、鎌倉を代表する寺社があり、これからの季節は
あじさいで有名な明月院も近くにあり北鎌倉から鶴岡八幡宮
へと巡る人で賑わっていました。
※北鎌倉 松岡山 東慶寺

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをプチュとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

ヴェルニー公園 戦艦「陸奥」の主砲2016/09/16 06:42

ヴェルニー公園 戦艦「陸奥」の主砲
一昨日の新聞記事で横須賀ヴェルニー公園に
戦艦「陸奥」の主砲がクレーン船で運ばれ設置されたとの
記事をみて行ってきました。

雨が降って来そうな曇り空、
ヴェルニー公園入口の「逸見波止場衛門」、
ヴェルニー公園入口の「逸見波止場衛門」

噴水の向こうは米海軍横須賀基地、
噴水の向こうは米海軍横須賀基地

戦艦「陸奥」の主砲は湾に沿った細長い公園の北側に
見えてきました。
戦艦「陸奥」の主砲は湾に沿った細長い公園の

設置場所は柵で囲われていました。
設置場所は柵で囲われていました

主砲は長さ18.8m、重さ102t、
主砲は長さ18.8m、重さ102t

大きな装填口、
大きな装填口

戦艦「陸奥」四番砲塔(主砲)、
1921(大正10)10月24日横須賀海軍工廠で竣工、
戦艦「陸奥」四番砲塔(主砲)

海上自衛隊横須賀地方総監部がみえています。
海上自衛隊横須賀地方総監部

横須賀市は周辺を整備し今年度末にお披露目の式典を開く
予定です。
横須賀市は周辺を整備し今年度末にお披露目

湾内を巡る人気の軍港クルーズ船が戻ってきました。
湾内を巡る人気の軍港クルーズ船

船の科学館で展示されていた戦艦「陸奥」四番砲塔(主砲)は
2020年東京五輪に向けた再開発で展示が困難となったことを
受け竣工された横須賀への里帰りが実現しました。
※陸奥の里帰りを支援する会

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをプチュとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

山形さくらんぼ羊羹2016/07/29 10:02

山形さくらんぼ羊羹
先日お土産をいただきました。

山形の「さくらんぼ羊羹」、美味しそうです。
ごちそうさまです。
※やまがたへの旅 山形県観光情報ポータルサイト

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをプチュとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

三島スカイウォーク~柿田川公園_62016/06/10 06:00

三島スカイウォーク~柿田川公園_6
柿田川公園から国道1号線を30Kmほど走り新富士ICから
新東名へ入りました。
17Kmほどで上り線駿河湾沼津SAへ到着しました。

上り線駿河湾沼津SA全景、
上り線駿河湾沼津SA全景

駐車場、アジサイがきれいに咲いていました。
アジサイがきれいに咲いていました

オープンした当初は本線上に車が並びとても混雑した
そうですが時間も経ち平日なので空いていました。
オープンした当初は本線上に車が並び

下り線駿河湾沼津SAがみえています。
下り線駿河湾沼津SAがみえています

展望テラスからの眺め、駿河湾が一望できます。
駿河湾が一望できます

西方向には富士市が、
西方向には富士市

上下線とも駿河湾沼津SAは一般道から利用できます。
上り線の一般道駐車エリア、
上り線の一般道駐車エリア

一般道駐車エリアの東側で平成28年度末開通を目指して
スマートICの工事が行われていました。
一般道駐車エリアの東側で
※中部地方整備局内スマートインターチェンジ

初めて新東名を新富士から御殿場まで走りましたが新しい
道なので交通量も少なく走りやすい道路でした。
長泉沼津ICから横浜町田ICまでは約85Km、保土ヶ谷
バイパスを通リ横横で渋滞もなく無事に帰宅しました。
※NEOPASA駿河湾沼津上り

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをプチュとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

三島スカイウォーク~柿田川公園_52016/06/09 06:43

三島スカイウォーク~柿田川公園_5
神奈川新聞花火大会のブログで1日空きました。
柿田川湧水第2展望台の案内板、

石段を少し下りていくと第2展望台です。
石段を少し下りていくと第2展望台

神秘的な色です。大きく丸いのは井戸で昔、紡績工場で
利用されていたそうです。
神秘的な色です

湧水広場、
湧水広場

わき間、あちこちで湧水がみられます。
製紙工場で使われていた井戸の跡。
わき間

天然記念物 柿田川湧水の説明、
天然記念物 柿田川湧水の説明

緩やかな流れ、
緩やかな流れ

木道も整備されていました。
木道も整備されていました

駐車場周辺にはお土産屋さんや食事処が、
お土産屋さんや食事処が

夏のような空、赤い花を咲かせている木は?
夏のような空

高野 二三の胸像、福井県の出身、製紙に敵した水を
求めて富士山麓を探索し柿田川の水が最適と昭和六年、
この地に製紙所を設立されました。
高野 二三の胸像

湧水を飲んでみました。
湧水を飲んでみました

帰路につきますが新東名駿河湾沼津SAへ立ち寄ることに、
続く、
※天然記念物 柿田川 清水町

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをプチュとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

三島スカイウォーク~柿田川公園_42016/06/07 07:00

三島スカイウォーク~柿田川公園_4
国道1号線沿いにある柿田川公園、柿田川湧水郡は
名水百選にも選ばれる名水、

公園の案内図、
公園の案内図

柿田川讃歌が書かれた石碑、
柿田川讃歌が書かれた石碑

第1展望台から周っていきます。
第1展望台から周っていきます

柿田川湧水の説明が書かれています。
柿田川湧水の説明

第1展望台の案内板、
第1展望台の案内板

第1展望台、暑い日だったので木陰が涼しくて気持ち良い。
第1展望台

柿田川、よくテレビなどで見る風景です。
柿田川

左には地下からの湧水がみえます。
地下からの湧水がみえます

勢いよく吹き出し水中の河砂が動いています。
水中の河砂が動いています

芝生広場にある池、直ぐ向こうは国道1号線、
芝生広場にある池

公園の一角に京都貴船神社の分社がありました。
京都貴船神社の分社

続く、
※柿田川公園ガイド

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをプチュとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

三島スカイウォーク~柿田川公園_32016/06/06 06:36

三島スカイウォーク~柿田川公園_3
昨日は八景駅の上部を跨ぐこ線部鋼橋桁の架設工事の
ブログで間が空いてしまいました。
三島スカイウォークから三嶋大社に到着、写真は本殿です。

大鳥居から本殿へ続く参道、
大鳥居から本殿へ続く参道

源 頼朝、北条 政子の腰掛石の案内板、
源 頼朝、北条 政子の腰掛石の案内板

二つ並んでいました。
二つ並んでいました

神門、大きなしめ縄が目を引きます。
これより境内は神様をお祀りする第一清浄区域となります。
神門

大鳥居まで真っ直ぐな参道、
大鳥居まで真っ直ぐな参道

三嶋大社の樹齢1000年を超える金木犀の案内板、
金木犀の案内板

金木犀は天然記念物になっています。
金木犀は天然記念物

境内には舞殿、
境内には舞殿

社殿が162年前、嘉永7年(1854年11月)の東海大地震で
倒壊したとあります。
社殿が162年前、嘉永7年)の東海大地震で

初めて来た三嶋大社に参拝しました。
願い事を2つ祈願しました。
三嶋大社に参拝しました

お昼近くになるので三嶋大社から約3Km離れたもう一つの
目的地「柿田川湧水」へ向かいました。
「柿田川湧水」へ向かいました

続く、
※三嶋大社

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをプチュとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

三島スカイウォーク~柿田川公園_22016/06/04 06:41

三島スカイウォーク~柿田川公園_2
三島スカイウォーク北ゲートの全景、

丘の上にある展望台へ、
丘の上にある展望台へ

展望台、割と広いスペースです。
展望台

展望台からみたスカイウォーク、
展望台からみたスカイウォーク

北ゲートでの見物は30分ほど、吊橋を戻ってきましたが
帰りは行きと違い橋が大きく揺れていました。人が多くなり
風があったりすると揺れるそうです。南ゲートからの風景、
南ゲートからの風景

スカイガーデンへのエスカレーター、
スカイガーデンへのエスカレーター

ちょっとした広場がありました。
ちょっとした広場

建物は温室のようにみえましたが、
建物は温室のようにみえましたが

スカイガーデン入口、
スカイガーデン入口

室内は色とりどりの花が咲いていました。温室のようには
暑くなく土産品を多く販売していました。
室内は色とりどりの花が咲いていました

三島スカイウォークには1時間弱、国道1号線を下り約10Km
離れた三嶋大社へ向かいました。
三嶋大社へ向かいました

大鳥居をくぐり参道を入ると直ぐ右に大きな石碑がいくつも
建立されています。
大きな石碑がいくつも

左の石碑は『源頼朝旗挙げの碑』、
石碑は『源頼朝旗挙げの碑』

続く、
※三嶋大社

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをプチュとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

三島スカイウォーク~柿田川公園_12016/06/03 06:50

三島スカイウォーク~柿田川公園01
6/2(木)天気予報が晴れの予報なので箱根から
三島スカイウォーク、三嶋大社、柿田川公園とめぐり
新東名駿河湾沼津SAへ立ち寄るコースでドライブして
きました。

出かける時は少し風がありました。箱根ターンパイクを
走り大観山に着いたのは10時前でした。

新緑の箱根山と芦ノ湖、あいにく富士山は雲の中です。
新緑の箱根山と芦ノ湖

箱根町、海賊船がみえています。
箱根町、海賊船がみえています

大観山から約15Kmほどにある三島スカイウォーク、
昨年12月にオープンしたばかりの施設の駐車場、
平日ですが混んでいました。
施設の駐車場

新しいので施設がきれいです。
施設がきれいです

周辺観光マップ、
周辺観光マップ

チケット売り場、並んではいませんでした。
チケット売り場

吊橋の主塔が近くにみえてきました。
吊橋の主塔が近くにみえてきました

富士山の雲は残念ですがとれていません。
富士山の雲は残念ですがとれていません

全長400mの吊橋、
全長400mの吊橋

はるか彼方に駿河湾を望めます。
駿河湾を望めます

吊橋の中間点に来ました。揺れはありません。
吊橋の中間点に来ました

鋼鉄のロープがいくつも束になってます。
鋼鉄のロープがいくつも束になってます

北ゲートの展望デッキ、
北ゲートの展望デッキ

展望デッキから、
展望デッキから

続く、
※日本最長 富士を望む大吊橋 三島スカイウォーク

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをプチュとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン