横浜港でも「ヒアリ」発見2017/07/15 10:16

横浜港でも「ヒアリ」発見
昨日に続き「アリ」のブログです。
国内の各港で強い毒を持ち攻撃性が強い「ヒアリ」が発見
されていますが、昨日環境省が横浜市の横浜港で緊急調査
を実施した結果、「ヒアリ」の個体が発見されました 。
写真は2015年11月本牧ふ頭D-1岸壁に接岸した地球深部
探査船「ちきゅう」の公開時撮影した写真です。
※地球深部探査船「ちきゅう」見学 ~日々の出来事~

船から見た本牧ふ頭C突堤、
船から見た本牧ふ頭C突堤

コンテナ船が接岸しています。
コンテナ船が接岸しています

本牧ふ頭D-1岸壁、
本牧ふ頭D-1岸壁

本牧ふ頭D突堤、「ちきゅう」見学で大勢並んでいました。
本牧ふ頭D突堤

D突堤先端にある「シンボリタワー」もみえています。
水平線右にはアクアライン「風の塔」もみえています。
「シンボリタワー」もみえています

2014年4月の「シンボリタワー」、芝桜が咲いていました。
2014年4月の「シンボリタワー」

「シンボリタワー」からみた本牧ふ頭D突堤、
「シンボリタワー」からみた本牧ふ頭D突堤

国内の各港で見つかっている「ヒアリ」ですが横浜港での
発見も時間の問題と思われていました。
「シンボリタワー」は横浜港を一望できる展望室などもあって
観光スポットとしても大勢の人が訪れる場所でもあるので今回
の「ヒアリ」発見で注意喚起がされています。
※横浜市 環境創造局 「ヒアリ」に関するお知らせ
※「ヒアリ」に関するお知らせ 神奈川県ホームページ

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをプチュとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

米イージス艦事故取材ヘリ2017/06/17 18:22

米イージス艦事故取材ヘリ
静岡県・伊豆半島南端の石廊崎沖南東約20Kmの海上で
コンテナ船と衝突した米イージス艦が米海軍横須賀基地へ
戻って来たため取材ヘリがたくさん飛んでいます。
読売新聞のヘリ、

金沢八景辺りから横須賀基地は直線で約6Kmほどですが、
TV asahiの文字が見えます。
TV asahiの文字が見えます

フジテレビのマークが、
フジテレビのマークが

イージス駆逐艦「フィッツジェラルド」は衝突によって
同艦の艦長ら3人が負傷したほか乗組員7人が行方不明と
なっています。
※米イージス艦貨物船と衝突 読売新聞

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをプチュとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

横浜フローティングヨットショー2016/10/03 06:20

横浜フローティングヨットショー
昨日の横浜ベイサイドマリーナ、朝方は曇っていましたが
昼前から良い天気になったのでフローティングヨットショーに
出掛けてきました。

ハンザディンギー体験乗船、
ハンザディンギー体験乗船

会場に展示された20艇のうち一番大きな「ラグーン450」を
見せてもらいました。
一番大きな「ラグーン450」

船上には大きな舵が、
船上には大きな舵が

超大型のクルーザーが2艇、
超大型のクルーザーが2艇

「ラグーン450」のキャビン、
「ラグーン450」のキャビン

ベッドルームは4室ありました。
ベッドルームは4室

関係者でないと普段は入れない桟橋、
普段は入れない桟橋

広島県尾道市に本社を置く水上飛行機を運行する「せとうち
SEAPLANES」のブース、日本で初めて水陸両用機を使用する
航空事業を展開、
「せとうちSEAPLANES」のブース
※せとうちSEAPLANES 広島県尾道市

水陸両用機KODIAK100の縮小モデル、
水陸両用機KODIAK100の縮小モデル

ベイサイドマリーナ・センターハウス前ではウクレレバンド
「 BaoBaBu」ライブが、フラダンスも披露されていました。
フラダンスも披露

天気に恵まれ横浜ベイサイドマリーナはとても賑わって
いました。立派なクルーザーをいっぱい見ることができて
目の保養になりました。
※第21回 ヨコハマフローティングヨットショー

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをプチュとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

海底研究船「かいめい」船内見学2016/05/22 00:39

海底研究船「かいめい」船内見学
好天に恵まれた昨日、JAMSTEC横須賀本部の施設一般
公開で海底研究船「かいめい」の船内を見学してきました。

JAMSTEC横須賀本部入口、
JAMSTEC横須賀本部入口

御製(ぎょせい、天皇陛下がお詠みになられた句))を
記した歌碑と海底研究船「かいめい」、
歌碑と海底研究船「かいめい」

「疎開児の 命いだきて沈みたる 船深海に 見出だされけり」、
対馬丸の悲劇、1944年(昭和19年)8月22日沖縄から本土へ
疎開する797名の学童を含む1747名を乗せて航行中、
鹿児島県トカラ列島沖でアメリカの潜水艦の攻撃を受け沈没、
学童738名を含む1508名が亡くなりました。
平成9年12月JAMSTECの前身である海洋科学技術センターは
政府の依頼を受け捜索活動に携さわり「對馬丸」の船体と
船名を確認、関係者の功績を称えるため平成13年3月に歌碑が
建立されました。

海底研究船「かいめい」、
海底研究船「かいめい」

操舵室の上には「海産哺乳類監視室」、
操舵室の上には「海産哺乳類監視室」

午前9時30分から開場、長い列ができていました。
長い列ができていました

食堂、
食堂

操舵室隣のコントロール室、
操舵室隣のコントロール室

操舵室、オートパイロット、
操舵室

大きな羅針盤がいくつもありました。
羅針盤がいくつもありました

気象観測装置、
気象観測装置

金刀比羅宮の御守札と神棚、
金刀比羅宮の御守札と神棚

観測ウインチシステム、
観測ウインチシステム

CTD採水装置、
CTD採水装置

リサーチルーム、
リサーチルーム

船室、毛布でいろいろな形が作られていて楽しめました。
船室

安全祈願の「号鐘(ごうしょう)」とよばれる鐘、
船尾に置かれていました。
安全祈願の「号鐘」

約1時間の船内見学で下船しました。
約1時間の船内見学

昨年11月の地球深部探査船「ちきゅう」に続き普段見ることが
できない海底研究船「かいめい」を見学できました。
※海底研究船「かいめい」 海洋研究開発機構
※地球深部探査船「ちきゅう」見学 ~日々の出来事~

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをプチュとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

海底研究船「かいめい」21日公開2016/05/20 06:36

海底研究船「かいめい」21日公開
一昨日の読売新聞夕刊の記事で東京港に接岸した
最新鋭の海底研究船「かいめい」(574t)を報道陣に
公開とありました。
※海底の構造探査「かいめい」報道陣に公開 読売新聞

秋篠宮家の長女・眞子さまも18日に視察され船の
安全を祈願し「号鐘(ごうしょう)」とよばれる鐘を
初めて鳴らすセレモニーに臨まれました。

この海底研究船「かいめい」の一般公開が21日(土)
JAMSTEC横須賀本部で開催されます。
有人潜水調査船「しんかい6500」の実機も合わせて
公開されます。
《写真は「かいめい」一般公開リーフレットより》
※施設一般公開 2016 海洋研究開発機構

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをプチュとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

横浜ベイサイドマリーナ2016/05/18 06:37

横浜ベイサイドマリーナ
先日三井アウトレットパークへ出かけてきました。
南側のマリーナに面したシンボルの灯台、
※三井アウトレットパーク 横浜ベイサイド

くじらの噴水前広場、
くじらの噴水前広場

スーパーヨットバースには大型のクルーザーが2艇、
スーパーヨットバースには

見るだけでも楽しいです。
見るだけでも楽しいです

海と船を見ながら散歩です。
海と船を見ながら散歩

センタハウスの桟橋、
センタハウスの桟橋

白い船体がよく似合います。
白い船体がよく似合います

のんびりベンチで休むファミリーの姿も、
ベンチで休むファミリーの姿も

ウエストハウスのヨット、
ウエストハウスのヨット

ウエストゲートのプレート、
ウエストゲートのプレート

三井アウトレットパークでの買い物はすぐに終わり
クルーザーやヨットを見ている時間のほうが長くたまに
来るのもいいかなと思ったひとときでした。
※横浜ベイサイドマリーナ

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをプチュとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

クイーン・エリザベス号海上見学会2016/02/11 07:27

クイーン・エリザベス号海上見学会
昨年も寄港する予定でしたが天候悪化で航路変更となり
長崎へ、横浜への寄港が中止なり残念でした。
※クイーン・エリザベス横浜寄港中止 ~日々の出来事~

来月20日午前6時に横浜に入港予定で今回は
大黒ふ頭に停泊、市では観光船で横浜港をめぐり海上
からのクイーン・エリザベス号の見学会を開催します。

海上見学会募集人員は5便の船で計1500人、往復はがきで
応募し締め切りは2月15日(消印有効)となっています。
※クイーン・エリザベス号海上見学会 横浜市

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをプチュとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

地球深部探査船「ちきゅう」見学2015/11/22 09:54

地球深部探査船「ちきゅう」見学
秋晴れの昨日横浜港本牧ふ頭D-1岸壁で公開の
地球深部探査船「ちきゅう」を見学してきました。
三菱重工業株式会社横浜製作所本牧工場で2日前まで
定期検査を受けていた白い船体はきれいですが、
10年経っていてよく見るとパッチワークのように所々塗装が
されていました。
※地球深部探査船「ちきゅう」

MM新港地区7街区から専用の無料バスに乗車、
本牧埠頭に着きました。時間は11時、
専用の無料バスに乗車

「ちきゅう」の名前は知っていましたが見るのは初めて、
海底を掘削する探査船というくらいの知識しかありません。
「ちきゅう」の名前は知っていましたが

上の甲板はヘリポート、
上の甲板はヘリポート

乗船口、まだ早い時間なので並ぶ列は短く、
乗船口

待ち時間は10分ほどで乗船できました。
待ち時間は10分ほどで乗船

「ちきゅう」が航海中立ち寄った港のプレートが飾られて
いました。
航海中立ち寄った港のプレート

医務室、
医務室

一番上まで上りデッキからの眺め、MM地区の建物が一望、
MM地区の建物が一望

船体の前方にいて「やぐら」を撮影、高さは海面上からでも
約120mあります。
「やぐら」を撮影

操舵室、船内撮影はどこでも可能で制限はありませんでした。
操舵室

神棚、左には金毘羅宮のお札がありました。
神棚

エレベーターもあります。
エレベーターも

アクアラインがよく見えています。距離は約19Km、
アクアラインがよく見えています

シンボルタワーとアクアライン風の塔、
シンボルタワーとアクアライン風の塔

研究区画のX線CTスキャナー、
研究区画のX線CTスキャナー

「やぐら」の近くへきました。
「やぐら」の近くへきました

ドリルフロア、
ドリルフロア

パイプが保管されています。繋ぎ合わせて海底7000mまで
掘削できるそうです。
パイプが保管されています

1時間半ほど「ちきゅう」を見学し下船、
「ちきゅう」を見学し下船

時間は午後1時過ぎ、見学者の列が長くなっていました。
見学者の列が長くなっていました

無料で配られた記念のピンバッチと見学券、
記念のピンバッチと見学券

お土産にカレンダーを購入、
カレンダーを購入

地球の未知の部分を探査する「ちきゅう」、日本の海洋科学の
一端を知ることができました。
※地球深部探査船「ちきゅう」 JAMSTEC

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをプチュとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

地球探査船「ちきゅう」一般公開2015/10/06 06:08

地球探査船「ちきゅう」一般公開
地球探査船「ちきゅう」は2005年7月の就航から10年を
迎え、来月横浜港で「ちきゅう」船内が一般公開されます。
昨日18時~応募受付が始まりました。

2014年5月、海洋研究開発機構一般公開された際の
地球深部探査船「ちきゅう」の模型、 総トン数57087t 、
全長は210mもあります。
地球深部探査船「ちきゅう」の模型
※海洋研究開発機構一般公開 ~日々の出来事~

入場は無料ですが事前登録が必要です。
事前登録が必要

公開は11月21日(土)、11月22日(日)の2日間、
一日5回の受付で各回(800名定員)とも先着順の
受付となります。
※地球深部探査船「ちきゅう」一般公開

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをプチュとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

クァンタム・オブ・ザ・シーズ2015/08/26 05:57

クァンタム・オブ・ザ・シーズ
8月27 日(木)に予定されていた大型外国客船
「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」の入港が台風のため
中止となってしまいました。
総トン数16万7800トン、日本に来航する客船としては最大、

上の写真は2013年5月に横浜大黒ふ頭に入港し
次の寄港地に向け東京湾を南下する
「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」、総トン数13万7276トン、
※Voyager of The Seas 洋上見学-2 ~日々の出来事~

ボイジャー・オブ・ザ・シーズは全長310mで
クァンタム・オブ・ザ・シーズは全長348mもあります。
入港した姿を見たかった。
※「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」の入港中止について

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをプチュとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン