八景島シーパラのあじさい祭2018/06/18 06:27

八景島シーパラのあじさい祭
県内最大級を誇る2万株のさまざまな「あじさい」が見ごろと
聞き梅雨の晴れ間の昨日行って来ました。

シーパラダイスタワー、
地上90m迄回転しながらあがっていきます。
シーパラダイスタワー

八景島で鑑賞できるアジサイの案内板、
八景島で鑑賞できるアジサイの案内板

「スミダノハナビ」とありました。
「スミダノハナビ」
「スミダノハナビ」

「水天一色」、
「水天一色」
「水天一色」

まとまって咲いているのでアジサイのボールのよう、
まとまって咲いているのでアジサイのボール

「八景ブルー」と名前が付いていました。
「八景ブルー」と名前が

丘の広場から降りてきたところ、
丘の広場から降りてきたところ

「あじさいの滝」入口、
「あじさいの滝」入口

「滝」を上がってきました。
「滝」を上がってきました

「滝」の上から、
「滝」の上から

ライトアップもみたいので暗くなるまで待機、
19時を周り大分暗くなってきました。
ライトアップもみたいので

竹筒に灯りがともっています。
竹筒に灯りがともっています

たくさんの人が写真を撮っていました。
たくさんの人が写真を撮っていました

アジサイの色が変化してきれいです。
アジサイの色が変化してきれいです

「滝」の上から、
「滝」の上から

「第18回八景島あじさい祭」は7/1(日)まで開催されています。
※第18回 八景島あじさい祭 横浜・八景島シーパラダイス

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをポチッとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

ワシントンD.C.の写真2018/05/25 06:33

ワシントンの写真
5月上旬に友人のFさんが米国ワシントンを旅行しその時の
写真をいただいたので紹介します。
上の写真はホワイトハウス正門前、旅行中は天気に恵まれ
たようです。
※ホワイトハウス

ホワイトハウスの裏側になるようです。知りませんでした。
ホワイトハウスの裏側

ワシントン記念塔、
ワシントン記念塔

リンカーン記念堂、
リンカーン記念堂
※リンカーン記念堂 アメリカ 旅行 観光 情報サイト

植物園、
植物園

スミソニアン博物館のゼロ戦、
スミソニアン博物館のゼロ戦

ホープダイヤモンド、
ホープダイヤモンド
※世界中を旅した伝説のブルーダイヤモンド

ジョージタウン大学の近く、
ジョージタウン大学の近く

オールドタウン、
オールドタウン

観光船、
観光船

トランプタワー、
トランプタワー

それぞれの場所がどこにあるか地理がよくわからないの
ですがGogle Earthで確かめてみましょう。
※ワシントンDCの人気の美術館と近郊スポット

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをポチッとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

箱根園一本桜の帰り道2018/04/28 09:01

箱根園一本桜の帰り道
ちょうど一週間前になります。箱根園の一本桜を見た後
元箱根、箱根町に寄り大観山まで車で上ってみました。
芦ノ湖と富士山がみえ初夏の風景が広がっていました。

箱根神社にも寄りました。
箱根神社にも寄りました

本殿前境内、静かな空気に包まれていました。
本殿前境内

本殿入口、
本殿入口

絵馬がたくさん奉納されています。
絵馬がたくさん奉納

境内の整備事業中のお知らせ、本年12月竣工とあります。
境内の整備事業中のお知らせ

大観山から国道75号線のカーブの多い道を20Kmほど下り
JR湯河原駅前で一休み、
JR湯河原駅前で一休み

駅前は整備されて観光地らしい雰囲気です。
駅前は整備されて観光地らしい

源泉かけ流しの「手湯」、
源泉かけ流しの「手湯」

週末で国道135号線は渋滞気味、小田原の手前石橋までは
ノロノロ運転でしたが無事に帰ってきました。
※箱根芦ノ湖 箱根園の一本桜 ~日々の出来事~

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをポチッとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

箱根芦ノ湖 箱根園の一本桜2018/04/22 07:20

箱根芦ノ湖 箱根園の一本桜
天気の良い昨日朝早く出て箱根芦ノ湖 箱根園の一本桜を
見に行ってきました。

午前10時半の写真、8時半前に駐車場に着いた時はまだ
こんなには混んでいませんでした。
駐車場に着いた時は

駒ケ岳とロープウェィ乗り場、
駒ケ岳とロープウェィ乗り場

箱根園の案内図、赤い枠が一本桜、
箱根園の案内図

芦ノ湖の湖畔に咲いていました。
芦ノ湖の湖畔に咲いていました

ちょうど見ごろの一本桜、
ちょうど見ごろの一本桜

一本桜の説明、
一本桜の説明

1956年に5本の大島桜を寄せ植えしたものが一本にみえて
います。
1956年に5本の大島桜を寄せ植えしたものが

樹齢約100年なので支えている個所もありました。
樹齢約100年

湖畔側からみた一本桜、
湖畔側からみた一本桜

淡い紅白色の花が特徴の大島桜、
淡い紅白色の花が特徴の大島桜

広場でのんびりと休んでいるうちに少し風が出てきて桜の
花びらが舞い散ることがありました。
少し風が出てきて桜の花びらが舞い散る

広場には二頭のポニーもいて朝ご飯の時間です。
広場には二頭のポニーもいて

犬を連れて見物する方が多く見えていました。
犬を連れて見物する方が

2時間ほど桜をのんびり見物し箱根園を後にしました。
帰宅してから21日の読売朝刊をみましたが横浜版に箱根園の
一本桜の写真と記事が掲載されていました。
※箱根園

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをポチッとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

観音崎公園砲台ガイドツアー2018/04/14 06:45

観音崎公園砲台ガイドツアー
写真は2014年9月に行った観音崎公園の三軒家砲台跡、
※観音崎公園・花の広場 ~日々の出来事~

日本初の西洋式砲台跡が残る県立観音崎公園で来月
明治維新150年記念砲台ガイドツアーが開催されます。

砲台ガイドツアーは5月11日(金)~13日(日)3日間開催
され各回20名の定員、昨日午前9時から受付が始まりましたが
中々電話が繋がらずスマホと固定電話の両方でかけましたが
話し中ばかり中々繋がりませんでした。

50回ほどかけたでしょうか、固定電話がやっと繋がり定員に
達したか聞くとまだ空きがあり大丈夫でした。

今回は海上自衛隊横須賀地方総監部のご協力により「特別公開」
として第2砲台の観測所及び第4砲台跡も見学することができる
そうです。
※県立 観音崎公園
※観音崎砲台ガイド

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをポチッとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

鎌倉散歩のblog2018/02/04 07:36

鎌倉散歩のblog
鎌倉へは何度も訪れています、その都度ブログには
載せていますが訪れた寺社などをまとめています。

《2018年、平成30年》《日付はブログ掲載日》
※2018-01-31 2018年1月の鎌倉鶴岡八幡宮

《2017年、平成29年》《日付はブログ掲載日》
※2017-08-10 鎌倉鶴岡八幡宮ぼんぼり祭り
※2017-07-18 鎌倉国指定史跡 永福寺跡公開
※2017-06-08 北鎌倉 東慶寺の岩ガラミ
※2017-02-03 鎌倉霊園 杉原千畝の墓

《2016年、平成28年》
※2016-04-07 鎌倉霊園の桜
※2016-03-31 鎌倉鶴岡八幡宮段葛通り初め
※2016-03-25 来週30日は鎌倉八幡宮段葛通り初め
※2016-02-26 鶴岡八幡宮段葛工事竣功式は3月30日

《2015年、平成27年》
※2015-11-16 鎌倉浄妙寺植物観察-2
※2015-11-15 鎌倉浄妙寺植物観察-1
※2015-10-02 松竹大船撮影所跡地の壁画は
※2015-06-10 鎌倉山ノ内「明月院花菖蒲」
※2015-06-09 鎌倉山ノ内「明月院あじさい」
※2015-03-31 鎌倉長谷の光則寺

《2014年、平成26年》
※2014-12-23 鎌倉鶴岡八幡宮 段葛整備工事
※2014-08-22 鎌倉由比ヶ浜を望む場所
※2014-08-19 鎌倉・小町 芙蓉の花咲く「妙隆寺」
※2014-08-08 鎌倉「ぼんぼり祭」-2
※2014-08-07 鎌倉「ぼんぼり祭」-1
※2014-05-19 鎌倉文学館「バラまつり2014」
※2014-04-15 第56回鎌倉まつり
※2014-04-06 鎌倉・源氏山公園のさくら
※2014-01-29 果樹園から明王院へ
※2014-01-12 十二所から果樹園へ
※2014-01-11 2014年を迎え11日目の鎌倉

《2013年、平成25年》
※2013-10-18 鎌倉・二階堂「荏柄天神絵筆塚」
※2013-10-12 鎌倉・山ノ内「円覚寺」4
※2013-10-11 鎌倉・山ノ内「円覚寺」3
※2013-10-10 鎌倉・山ノ内「円覚寺」2
※2013-10-09 鎌倉・山ノ内「円覚寺」1
※2013-08-29 鎌倉・坂ノ下「御霊神社」
※2013-08-28 8月の海・鎌倉
※2013-08-09 鶴岡八幡宮「ぼんぼり祭り」
※2013-07-15 鎌倉・長谷の大仏
※2013-06-24 鎌倉・材木座「光明寺」
※2013-06-21 鎌倉・扇ガ谷「寿福寺」
※2013-06-20 鎌倉・扇ガ谷「妙傳寺」
※2013-06-19 鎌倉・扇ガ谷「浄光明寺」
※2013-06-04 鎌倉扇ガ谷・切り通し
※2013-06-02 鎌倉扇ガ谷・海蔵寺
※2013-06-01 鎌倉扇ガ谷・英勝寺
※2013-04-25 『鎌倉残照』を聴いて
※2013-03-31 続・鎌倉天園ハイク
※2013-03-30 鎌倉天園ハイク
※2013-03-09 鶴岡八幡宮大銀杏倒木から3年
※2013-03-10 十二所果樹園再訪
※2013-02-27 続々・鎌倉十二所果樹園へ
※2013-02-26 続・鎌倉十二所果樹園へ
※2013-02-25 鎌倉十二所果樹園へ
※2013-02-03 鎌倉鶴岡八幡宮節分祭

《2012年、平成24年》
※2012-12-23 源氏山公園・源頼朝公銅像
※2012-12-20 鎌倉・葛原岡神社
※2012-12-19 鎌倉・切通しを散策2
※2012-12-18 鎌倉・切通しを散策1
※2012-12-17 「さくら貝の歌」歌碑除幕式
※2012-11-03 鎌倉・旧華頂宮邸内部公開
※2012-10-16 鎌倉・荏柄神社「絵筆塚祭」
※2012-09-21 鎌倉五大堂 明王院
※2012-05-26 鎌倉・銭洗弁財天
※2012-05-19 鎌倉・頼朝の墓~鶴岡八幡宮
※2012-05-18 鎌倉・鎌倉宮~荏柄神社
※2012-05-17 鎌倉・旧華頂宮邸~杉本寺
※2012-05-16 鎌倉・報国寺
※2012-05-15 鎌倉・浄妙寺
※2012-05-14 続・朝夷奈切通しから鎌倉へ
※2012-05-13 朝夷奈切通しから鎌倉へ
※2012-04-12 続・鎌倉・寺社特別拝観めぐり
※2012-04-11 鎌倉・寺社特別拝観めぐり
※2012-03-28 鶴岡八幡宮の『静桜』
※2012-03-27 横浜DeNA必勝祈願in鶴岡八幡宮
※2012-03-25 寺社特別拝観めぐり申込み
※2012-03-11 ~1年目の祈り~鎌倉・建長寺
※2012-03-10 鎌倉鶴岡八幡宮大銀杏
※2012-02-18 「源頼朝公墓」損壊
※2012-02-04 鎌倉・光則寺
※2012-02-01 続 鎌倉・長谷寺
※2012-01-31 鎌倉・長谷寺

《2011年、平成23年》
※2011-12-25 鎌倉大町・安国論寺
※2011-10-30 秋の鎌倉・瑞泉寺
※2011-10-26 秋の鎌倉宮&覚園寺
※2011-10-25 秋の鶴岡八幡宮
※2011-06-21 鎌倉・東慶寺
※2011-04-24 被災地復興支援・リストバンド
※2011-04-13 復興祈願祭・鎌倉、由比ヶ浜
※2011-04-12 復興祈願祭・鎌倉鶴岡八幡宮
※2011-04-07 271+アルファ
※2011-03-09 鎌倉鶴岡八幡宮、大銀杏倒木から1年

《2010年、平成22年》
※2010-12-27 今日12/27(月)の鶴岡八幡宮
※2010-11-29 鎌倉・長谷大仏
※2010-10-09 鎌倉・建長寺
※2010-10-05 鎌倉萩寺・宝戒寺
※2010-09-16 鎌倉大町「妙本寺」
※2010-09-12 久しぶりの鶴岡八幡宮
※2010-07-14 鎌倉鶴岡八幡宮・大銀杏
※2010-06-22 鎌倉・成就院のあじさい
※2010-04-25 大銀杏芽吹く
※2010-03-12 鎌倉鶴岡八幡宮・大銀杏
※2010-02-03 鎌倉鶴岡八幡宮節分祭

《2009年、平成21年》
※2009-12-18 稲村ヶ崎からの風景
※2009-09-04 絵柄天神 絵筆塚祭
※2009-04-06 鎌倉段葛のさくら

鎌倉で一番多く訪れているのはやはり鶴岡八幡宮です。
※鎌倉観光公式ポータルサイト

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをポチッとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

2018年1月の鎌倉鶴岡八幡宮2018/01/31 06:47

2018年1月の鎌倉鶴岡八幡宮
鎌倉の写真は昨年夏以来、1月20日(土)朝の写真です。
2010年3月10日早朝の強風で八幡宮の大銀杏が倒れ早8年に
なろうとしています。
※鎌倉鶴岡八幡宮・大銀杏 ~日々の出来事~
※鎌倉散歩のblog ~日々の出来事~

2016年3月末に整備工事を終えた段葛からの鶴岡八幡宮大鳥居、
段葛からの鶴岡八幡宮大鳥居

二の鳥居まで約470mある段葛、
二の鳥居まで約470mある段葛

鶴岡八幡宮境内、土曜日ですが早いので人出は少なく明け方
降った雨で参道が濡れています。
鶴岡八幡宮境内

屋台も準備を始めていました。
屋台も準備を始めていました

ぼたん庭園の案内板、
ぼたん庭園の案内板

舞殿、南側から、
舞殿、南側から

北側からの舞殿、
北側からの舞殿

倒木から8年が経ちました。
倒木から8年が経ちました

大石段から見た銀杏の木、
大石段から見た銀杏の木

2013年夏の銀杏の木、周りは囲まれ3本の竹で支えられて
いました。
2013年夏の銀杏の木
※鶴岡八幡宮「ぼんぼり祭り」 ~日々の出来事~

4年半経ち細かった幹は直径10Cmほどになっているでしょうか、
高さも7mくらいはありそうです。
4年半経ち細かった幹は

大石段からの鶴岡八幡宮本宮、
大石段からの鶴岡八幡宮本宮

絵馬がたくさん掛けられています。
絵馬がたくさん掛けられています

1月も今日で終わり、寒い日が続いていますが節分、立春までは
あと少し春が待ち遠しいです。
※鎌倉鶴岡八幡宮

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをポチッとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

葉山上山口の棚田32017/10/09 06:33

葉山上山口の棚田3
昨日夕方時間が出来たので行ってみたら、稲刈りはすでに
終わっていました。
※葉山上山口の棚田2 ~日々の出来事~

下からみた棚田、8月24日の写真と並べてみました。
下からみた棚田
8月24日の写真

組んである棒は「ハゼ」と言って刈り取った稲をかけて自然
乾燥させるそうです。ここはまだ作業をされていました。
組んである棒は「ハゼ」と言って
※お米ができるまで

高いハゼには網が掛けられていました。
ハゼには網が掛けられていました

一番上の棚田にも大きなハゼがみえます。
一番上の棚田にも大きなハゼ

棚田の上に上がってきました。
棚田の上に上がってきました

稲刈りを終えた棚田、夏の風景と5月31日の田植え、
稲刈りを終えた棚田
夏の風景
5月31日の田植え

ハゼの上の方だけみえています。
ハゼの上の方だけみえています

青い網が掛けられています。
青い網が掛けられています

夕方4時を周っています。曇りなので暗くなるのが早いです。
夕方4時を周っています

網がしっかりと掛けられていました。
網がしっかりと掛けられていました

刈り取られ稲、
刈り取られ稲

情報をもっと調べて稲刈りの写真を撮りたかったですね。
ちょっと遅かった、残念でした。(・・;)
※葉山上山口の棚田 ~日々の出来事~

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをポチッとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

天空の城「竹田城跡」の一本松2017/09/02 09:09

天空の城「竹田城跡」の一本松
2013年の暮れに行った兵庫県朝来市和田山町にある
天空の城「竹田城跡」、ここの南千畳と呼ばれる場所に
ある一本松と呼ばれるアカマツが枯れてしまい来年冬季
閉山中に伐採されると言うニュースをみました。
※「天空の一本松」枯死、来年伐採へ (神戸新聞NEXT)

いつ頃からか分かりませんが今は松の周りは柵で囲われ
遊歩道が設置されていますが、私が行った2013年の末は
石垣に沿ってロープが張られていましたが一本松の周りは
自由に足を踏み入れることが出来ました。
石垣に沿ってロープが張られていましたが

雲海に浮かぶ城として映画やドラマでも登場し有名になり
私も訪れこの一本松の周りを歩き山々の景色を堪能しました。
雲海に浮かぶ城として映画やドラマでも登場し

一本松が枯れた原因が城跡南端の見晴らしのよい場所に
あって周囲を歩く観光客も多く幹周辺の土が踏み固められて
しまったため衰弱してしまったそうです。

何とか一本松を救えないか手を尽くされたそうですがかなわな
かったそうです。
※竹田城跡のあるまち 和田山町観光協会
※朝来市、竹田城跡へ-1 ~日々の出来事~
※朝来市、竹田城跡へ-2 ~日々の出来事~
※朝来市、竹田城跡へ-3 ~日々の出来事~
※朝来市、竹田城跡へ-4 ~日々の出来事~
※竹田城跡から出石へ ~日々の出来事~

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをポチッとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

葉山上山口の棚田22017/08/26 07:17

葉山上山口の棚田2
5月末に葉山上山口の棚田を見に行った時ちょうど田植え
を行っていました。それから約3か月ほど経ち一昨日稲が
どのくらい育っているか見てきました。
※葉山上山口の棚田 ~日々の出来事~

棚田を下からみています。
棚田を下からみています

稲穂がよくみえています。
稲穂がよくみえています

棚田の上に上ってきました。中央の建物はお蕎麦屋さん、
棚田の上に上ってきました

この日は夏が戻って来た暑さでした。
この日は夏が戻って来た暑さでした

手前の棚田、
手前の棚田

奥の棚田もよく育っています。
奥の棚田もよく育っています

日除けの下には野菜が置いてありました。少し形は悪いの
ですが「御自由にお持ち下さい」、
日除けの下には野菜が置いてありました

棚田の上に道路がありますがその上にある棚田も稲穂が
垂れ下がっています。
棚田の上に道路がありますが

シオカラトンボが止まっていました。
シオカラトンボが止まっていました

秋の稲刈りの頃にまた訪れてみたいと思っています。
※にほんの里100選 朝日新聞社

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをポチッとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン