海底研究船「かいめい」21日公開2016/05/20 06:36

海底研究船「かいめい」21日公開
一昨日の読売新聞夕刊の記事で東京港に接岸した
最新鋭の海底研究船「かいめい」(574t)を報道陣に
公開とありました。
※海底の構造探査「かいめい」報道陣に公開 読売新聞

秋篠宮家の長女・眞子さまも18日に視察され船の
安全を祈願し「号鐘(ごうしょう)」とよばれる鐘を
初めて鳴らすセレモニーに臨まれました。

この海底研究船「かいめい」の一般公開が21日(土)
JAMSTEC横須賀本部で開催されます。
有人潜水調査船「しんかい6500」の実機も合わせて
公開されます。
《写真は「かいめい」一般公開リーフレットより》
※施設一般公開 2016 海洋研究開発機構

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをプチュとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

横浜ベイサイドマリーナ2016/05/18 06:37

横浜ベイサイドマリーナ
先日三井アウトレットパークへ出かけてきました。
南側のマリーナに面したシンボルの灯台、
※三井アウトレットパーク 横浜ベイサイド

くじらの噴水前広場、
くじらの噴水前広場

スーパーヨットバースには大型のクルーザーが2艇、
スーパーヨットバースには

見るだけでも楽しいです。
見るだけでも楽しいです

海と船を見ながら散歩です。
海と船を見ながら散歩

センタハウスの桟橋、
センタハウスの桟橋

白い船体がよく似合います。
白い船体がよく似合います

のんびりベンチで休むファミリーの姿も、
ベンチで休むファミリーの姿も

ウエストハウスのヨット、
ウエストハウスのヨット

ウエストゲートのプレート、
ウエストゲートのプレート

三井アウトレットパークでの買い物はすぐに終わり
クルーザーやヨットを見ている時間のほうが長くたまに
来るのもいいかなと思ったひとときでした。
※横浜ベイサイドマリーナ

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをプチュとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

クイーン・エリザベス号海上見学会2016/02/11 07:27

クイーン・エリザベス号海上見学会
昨年も寄港する予定でしたが天候悪化で航路変更となり
長崎へ、横浜への寄港が中止なり残念でした。
※クイーン・エリザベス横浜寄港中止 ~日々の出来事~

来月20日午前6時に横浜に入港予定で今回は
大黒ふ頭に停泊、市では観光船で横浜港をめぐり海上
からのクイーン・エリザベス号の見学会を開催します。

海上見学会募集人員は5便の船で計1500人、往復はがきで
応募し締め切りは2月15日(消印有効)となっています。
※クイーン・エリザベス号海上見学会 横浜市

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをプチュとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

地球深部探査船「ちきゅう」見学2015/11/22 09:54

地球深部探査船「ちきゅう」見学
秋晴れの昨日横浜港本牧ふ頭D-1岸壁で公開の
地球深部探査船「ちきゅう」を見学してきました。
三菱重工業株式会社横浜製作所本牧工場で2日前まで
定期検査を受けていた白い船体はきれいですが、
10年経っていてよく見るとパッチワークのように所々塗装が
されていました。
※地球深部探査船「ちきゅう」

MM新港地区7街区から専用の無料バスに乗車、
本牧埠頭に着きました。時間は11時、
専用の無料バスに乗車

「ちきゅう」の名前は知っていましたが見るのは初めて、
海底を掘削する探査船というくらいの知識しかありません。
「ちきゅう」の名前は知っていましたが

上の甲板はヘリポート、
上の甲板はヘリポート

乗船口、まだ早い時間なので並ぶ列は短く、
乗船口

待ち時間は10分ほどで乗船できました。
待ち時間は10分ほどで乗船

「ちきゅう」が航海中立ち寄った港のプレートが飾られて
いました。
航海中立ち寄った港のプレート

医務室、
医務室

一番上まで上りデッキからの眺め、MM地区の建物が一望、
MM地区の建物が一望

船体の前方にいて「やぐら」を撮影、高さは海面上からでも
約120mあります。
「やぐら」を撮影

操舵室、船内撮影はどこでも可能で制限はありませんでした。
操舵室

神棚、左には金毘羅宮のお札がありました。
神棚

エレベーターもあります。
エレベーターも

アクアラインがよく見えています。距離は約19Km、
アクアラインがよく見えています

シンボルタワーとアクアライン風の塔、
シンボルタワーとアクアライン風の塔

研究区画のX線CTスキャナー、
研究区画のX線CTスキャナー

「やぐら」の近くへきました。
「やぐら」の近くへきました

ドリルフロア、
ドリルフロア

パイプが保管されています。繋ぎ合わせて海底7000mまで
掘削できるそうです。
パイプが保管されています

1時間半ほど「ちきゅう」を見学し下船、
「ちきゅう」を見学し下船

時間は午後1時過ぎ、見学者の列が長くなっていました。
見学者の列が長くなっていました

無料で配られた記念のピンバッチと見学券、
記念のピンバッチと見学券

お土産にカレンダーを購入、
カレンダーを購入

地球の未知の部分を探査する「ちきゅう」、日本の海洋科学の
一端を知ることができました。
※地球深部探査船「ちきゅう」 JAMSTEC

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをプチュとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

地球探査船「ちきゅう」一般公開2015/10/06 06:08

地球探査船「ちきゅう」一般公開
地球探査船「ちきゅう」は2005年7月の就航から10年を
迎え、来月横浜港で「ちきゅう」船内が一般公開されます。
昨日18時~応募受付が始まりました。

2014年5月、海洋研究開発機構一般公開された際の
地球深部探査船「ちきゅう」の模型、 総トン数57087t 、
全長は210mもあります。
地球深部探査船「ちきゅう」の模型
※海洋研究開発機構一般公開 ~日々の出来事~

入場は無料ですが事前登録が必要です。
事前登録が必要

公開は11月21日(土)、11月22日(日)の2日間、
一日5回の受付で各回(800名定員)とも先着順の
受付となります。
※地球深部探査船「ちきゅう」一般公開

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをプチュとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

クァンタム・オブ・ザ・シーズ2015/08/26 05:57

クァンタム・オブ・ザ・シーズ
8月27 日(木)に予定されていた大型外国客船
「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」の入港が台風のため
中止となってしまいました。
総トン数16万7800トン、日本に来航する客船としては最大、

上の写真は2013年5月に横浜大黒ふ頭に入港し
次の寄港地に向け東京湾を南下する
「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」、総トン数13万7276トン、
※Voyager of The Seas 洋上見学-2 ~日々の出来事~

ボイジャー・オブ・ザ・シーズは全長310mで
クァンタム・オブ・ザ・シーズは全長348mもあります。
入港した姿を見たかった。
※「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」の入港中止について

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをプチュとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

クイーン・エリザベス横浜寄港中止2015/03/17 06:50

クイーン・エリザベス横浜寄港中止
春を告げる大型客船の横浜寄港、代表的な
クイーン・エリザベス号が今夜横浜港に入るはずでしたが
南太平洋上で発生した強力なサイクロンによる天候悪化で
航路変更となり長崎、横浜への寄港が中止なりました。
写真は昨年3月17日のもの、
※クイーン・エリザベス号見物vol.1: ~日々の出来事~
※クイーン・エリザベス号見物vol.2: ~日々の出来事~

応募はしませんでしたが市民船内見学会の開催も中止に
なりました。
クイーン・エリザベスは神戸に寄港するそうです。

来週25日には「マリナー・オブ・ザ・シーズ」が横浜へ初入港、
138,279トン、全長 310mの船体はきっと見事でしょう。
5/1(金)横浜入港の「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」と
姉妹船になります。
※横浜市港湾局 「クイーン・エリザベス」

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをプチュとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

赤レンガ倉庫から日産ギャラリー2014/10/30 12:34

赤レンガ倉庫から日産ギャラリー
赤レンガ倉庫2号館とセレブリティ・ミレニアム号、
その先にベイブリッジがみえています。

セレブリティ・ミレニアム号、きれいな船体です。
きれいな船体です

横浜美術館「美術の広場公園」、
赤レンガ倉庫から約1.5Kmほど来ました。
「美術の広場公園」

ヨコハマトリエンナーレ2014開催中、
トレーラーのようにみえますが、
ヨコハマトリエンナーレ2014開催中

霧状に水が出ているようです。
霧状に水が出ているようです

都会の中の木々、憩える場所です。
都会の中の木々、憩える場所です

美術の広場前交差点、
正面の建物は「MARK IS みなとみらい」、
美術の広場前交差点

グラン モールの花壇、
グラン モールの花壇

MM21地区45街区、何が出来るのでしょう。
MM21地区45街区

ベイサイド迎賓館前歩道橋から南側クイーンズスクエア方面、
南側クイーンズスクエア方面

日産本社ギャラリーまで来ました。
「EPORO」走行デモンストレーションが行われていました。
「EPORO」走行デモンストレーション

大桟橋から横浜駅まで歩きましたが暫く来ないうちに
「みなとみらい」は大きく変わっていて驚きました。
※MARK IS みなとみらい

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをプチュとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

セレブリティ・ミレニアム号入港2014/10/26 20:23

セレブリティ・ミレニアム見物
昨日大桟橋ふ頭ビル辺りからの風景、
91000トンのセレブリティ・ミレニアム入港、

BL関内駅で降り大桟橋へ向かいます。
横浜公園内では「ヨコハマwai!wai!フェスタ」が開催
されていました。
「ヨコハマwai!wai!フェスタ」が開催

日本大通りの銀杏はまだ緑で紅葉には早いようです。
日本大通りの銀杏

横浜情報文化センター、4階建ての旧館部分は趣が
あります。
横浜情報文化センター

この日は県庁は閉館されていて屋上へは上がれません。
山下臨港線プロムナードの先にセレブリティ・ミレニアムが
みえますがマンションのようです。
マンションのようです

象の鼻防波堤とミレニアム号、
象の鼻防波堤とミレニアム号

横浜らしい風景です。
横浜らしい風景

少しカメラを左へ向けるとレトロな風景が、
レトロな風景が

象の鼻防波堤からの船尾、
象の鼻防波堤からの船尾

大桟橋デッキを行きます。
大桟橋デッキを行きます

船尾からの全景、
船尾からの全景

船の長さはランドマークタワーとほぼ同じ全長294m、
全長294m

船名も大きく堂々とした船体、
堂々とした船体

横浜港内を遊覧船が行きます。
正面には帆の形をしたインターコンチネンタルホテル、
港内を遊覧船が行きます

ズームを最大に撮影後トリミング、女神像がみえています。
女神像がみえています

みている人の会話が聞こえてきそうです。
会話が聞こえてきそうです

山下公園の銀杏はいくらか黄色くなっているようにみえます。
山下公園の銀杏は

大桟橋ホールではミレニアム号乗船の外国人のお客さんを
迎えるためかきれいな花がいくつも展示されていました。
大桟橋ホール

鎧兜も、
鎧兜も

大桟橋から象の鼻パークへ、
大桟橋から象の鼻パークへ

ミレニアム号の就航は2000年7月、
就航は2000年7月

赤レンガ倉庫から、
赤レンガ倉庫から

セレブリティ・ミレニアムは今夜20時半大桟橋を離れます。
※横浜観光情報

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをプチュとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

宮城・日本三景「松島」見物2014/10/22 11:39

宮城・松島見物
10月9~11日二泊三日の旅行も最終日、
日本三景の松島に来ました。

宿泊した「大観荘」海側の部屋から見た日の出、
時間は5時47分、
「大観荘」海側の部屋から見た日の出

宿にも朝日が射し輝いています、
同じように写真を撮る方がみえます。
宿にも朝日が射し輝いています

男性陣は少し安い山側の部屋、
下には東北本線の線路がみえます。
少し安い山側の部屋

朝食を済ませ松島遊覧へ、
手前観光船乗り場と瑞巌寺入口、
観光船乗り場と瑞巌寺入口

すぐ近くの駐車場へ車を停めました。週末で天気も
良いので混雑が予想され一番の遊覧船に乗ります。
近くの駐車場へ車を停めました

日本三景「松島」、立派な松が植えらえています。
日本三景「松島」、立派な松が

桟橋、一番奥の遊覧船「第三仁王丸」に乗ります。
桟橋

波もなく穏やかです。
波もなく穏やか

遊覧船のプレート、
遊覧船のプレート

船内の席はほぼ埋まっています。
船内の席はほぼ埋まっています

9時出港、白い建物は「松島センチェリーホテル」、
松島センチェリーホテル

「五大堂」「松島城天守」もみえています。
「五大堂」「松島城天守」もみえています

同時刻に出港した遊覧船、
同時刻に出港した遊覧船

「ウミネコ」が近くに飛んできますが今はエサをあげては
いけないそうです。
「ウミネコ」が近くに飛んできますが

昨夜宿泊した「大観荘」がみえます。
昨夜宿泊した「大観荘」

湾内では釣り船も、手を振ってくれています。
湾内では釣り船も

松島湾の特徴的な島の一つでその形が仁王様に似て
いることから「仁王島」と名付けられました。
「仁王島」

震災での落石でしょうか、大きな岩がいくつもみえます。
大きな岩がいくつもみえます

50分の船旅を終えて下船、 桟橋は次の乗船を待つ人の列、
桟橋は次の乗船を待つ人の列

観光協会で車いすを借りました。
観光協会で車いすを借りました

「瑞巌寺」に向かいます。
「瑞巌寺」に向かいます

杉林の参道、
杉林の参道

「瑞巌寺」は天長5年(828年)慈覚大師の創建と伝えられ
奥州随一の禅寺で伊達政宗の菩堤寺、
続く、
※松島観光・島巡りなら松島島巡り観光船

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをプチュとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン