堀江さん日付変更線を超えました2022/04/30 07:16

堀江さん日付変更線を超えました
堀江謙一さん(83歳)、
世界最高齢での単独無寄港太平洋横断へ挑戦中、
「SUNTORY MERMAID III」の情報を毎日見ています。
※堀江謙一さんサンフランシスコ出港 ~日々の出来事~

日本時間3月27日(日)午前1時過ぎにサンフランシスコの
ヨットハーバーを出港、1か月を過ぎ 航程は全体の50%を
過ぎ日付変更線を超えるところまで進んできました。
日付変更線を超えるところまで
※堀江謙一さんの現在位置
※堀江謙一さんの現在位置 ~日々の出来事~

きっと日本の北海道知床の観光船海難事故のニュースも
知っていて海を愛する者として心を痛めていると思います。
航海日記にはその辺りはまだ載っていませんが、いずれ記載が
あるのではと思っています。
※航海日記 堀江謙一

まだ々長い航海ですが無事に堀江さんとMERMAID号が進む
ことを祈っています。
※堀江謙一 サントリーマーメイドⅢ号の航海


ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
↑↑ボタンをポチッとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

堀江謙一さんの現在位置2022/04/15 07:13

堀江謙一さんの現在位置
堀江謙一さん(83歳)、
世界最高齢での単独無寄港太平洋横断へ挑戦中、
「SUNTORY MERMAID III」の情報を毎日見ています。

日本時間3月27日(日)午前1時過ぎにサンフランシスコの
ヨットハーバーを出港、18日と数時間でハワイのオアフ島
近くまで無事に航海してきました。
※堀江謙一さんサンフランシスコ出港 ~日々の出来事~

2022/04/06更新(日本時間)の航海日記には
「ハワイのオアフ島とモロカイ島の間を通ってダイヤモンド
ヘッドの沖合3~5マイル沖を通過できるのが、早くて4月17日と
みています」とあり、ほぼ予定通りの航海のようです。
ハワイのオアフ島とモロカイ島の間を通って
ダイヤモンド ヘッドの沖合3~5マイル沖を通過
※航海日記 堀江謙一
※ハワイ州観光局の公式サイト

今朝7時サイトをみると、航程は全体の21.8%、
航程は全体の21.8%
※堀江謙一さんの現在位置

まだ々長い航海ですが無事に堀江さんとMERMAID号が進む
ことを祈っています。
※堀江謙一 サントリーマーメイドⅢ号の航海

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
↑↑ボタンをポチッとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

堀江謙一さんサンフランシスコ出港2022/03/28 06:46

堀江謙一さんサンフランシスコ出港
堀江謙一さん(83歳)は
世界最高齢での単独無寄港太平洋横断へ挑戦で
日本時間3月27日(日)午前1時過ぎにサンフランシスコの
ヨットハーバーを出港、出港前のセレモニーの堀江謙一さん、
YouTubeのライブ画面から、
※堀江謙一 サントリーマーメイドⅢ号の航海

27日の深夜からライブ配信なので頑張って起きていました。
27日の深夜からライブ配信

昨年11月完成したサントリーマーメイドⅢ号、
サントリーマーメイドⅢ号
※堀江さんがヨットお披露目 朝日新聞デジタル

午前1時過ぎボートに曳航されて出港、
午前1時過ぎボートに曳航されて出港

見送りの舟艇に元気に手を振る堀江謙一さん、
元気に手を振る堀江謙一さん

ゴールデン・ゲート・ブリッジまで曳航されます。
ゴールデン・ゲート・ブリッジまで曳航
ゴールデン・ゲート・ブリッジまで曳航

黄色のライフジャケットの方は間もなく曳航のボートに移ると
言っていました。
黄色のライフジャケットの方は

ゴールデン・ゲート・ブリッジが間近に、
ゴールデン・ゲート・ブリッジが間近に
※ゴールデン・ゲート・ブリッジを渡ってみよう

ここでライブ配信が途切れてしまい、午前2時近くになるので
床に就きました。

サンフランシスコから西宮間は8700Km、
順調にいけば6月上旬に兵庫県西宮市に到着する予定、
航海の現在位置がサイトで確認できます。
※堀江謙一さんの現在位置

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
↑↑ボタンをポチッとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

横須賀市海釣コーナーの一部再開2021/10/21 07:36

横須賀市海釣コーナーの一部再開
横須賀市浦郷のリサイクルプラザ「アイクル」、
海釣コーナーは2年前の台風15号で被害を受けましたが、
昨日一部が再開されました。
※リサイクルプラザ「アイクル」 横須賀市

市道のフェンス際に釣り人がみえます。
市道のフェンス際に釣り人が

リサイクルプラザ「アイクル」海釣コーナーの入口は利用者が
開けて入ることができます。開放時間は9時~17時まで、
海釣コーナーの入口
利用者が 開けて入ることができます
開放時間は9時~17時まで

海釣コーナーの案内看板、釣り専用駐車場は黄色のエリア、
海釣コーナーの案内看板
釣り専用駐車場

横須賀市リサイクルプラザ、
横須賀市リサイクルプラザ

海釣コーナー入口、
海釣コーナー入口

再開するのは入口から約58mの区間、台風で破損した転落
防止柵の復旧工事や倒木の除去などを行ないました。
南側の約180mの区間については、高波の影響で通路の土台に
空洞部分などがあり引き続き閉鎖されています。
再開するのは入口から約58mの区間
南側の約180mの区間については

海釣コーナーから見た市道側の岸壁、
市道側の岸壁

約2Km先の横須賀基地、巡洋艦が出て行くところでした。
約2Km先の横須賀基地
巡洋艦が出て行くところ

横須賀市平成町の海辺つり公園も閉鎖されていましたが、
10月1日に開園になっています。
※海辺つり公園 横須賀市

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
↑↑ボタンをポチッとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

金沢八景 平潟湾の風景2021/10/16 07:25

金沢八景 平潟湾の風景
期日前投票の帰りに寄り道、シーサイドラインが走る平潟湾を
散策し風景を楽しんでみました。

駅から南東方向にある平潟湾、金沢八景は江戸の頃から
風光明媚な名所、観光地として有名だったそうです。
駅から南東方向にある平潟湾
※【横浜歴史画】歌川広重の金沢八景
※広重の金沢八景
※広重の描いた風景を辿る

金沢地区センター近くの平潟湾に入る河川の一つ「宮川」、
釣り糸を垂れる人がみえます。
平潟湾に入る河川の一つ「宮川」

湾内には釣り船がいくつも停泊しています。
湾内には釣り船が

シーサイドラインの下は遊歩道となっていて、所どころに休憩
する場所が設けられているので、好きなところでのんびり休む
ことができます。
シーサイドラインの下は遊歩道
シーサイドラインの下は遊歩道
所どころに休憩 する場所が

駅から400mほどきた六浦川に掛かる八景橋の袂、ここにも
釣り船が数隻停泊していました。
六浦川に掛かる八景橋の袂

秋の午後、平潟湾を遊歩道からのんびりと散策してきました。
※歌川広重が描いた金沢八景 横浜市金沢区

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
↑↑ボタンをポチッとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

今夕「きぼう」が見れるかな2021/10/07 07:27

今夕「きぼう」が見れるかな
今夕天気は良ければ首都圏上空を宇宙ステーション
「きぼう」が通過します。

時間は18時10分ころから5分間と長いです。

ISSとの距離は近い所で424km、仰角は83°なので見上げ
るような上空になります。

今週4日にも見えました。この日は1分ほどと短い時間でした。
今夕の空模様が気になります。
※きぼうを見よう 国際宇宙ステーションが見える予測日時お知らせ

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
↑↑ボタンをポチッとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

最新鋭空母「クイーン・エリザベス」2021/09/08 07:32

最新鋭空母「クイーン・エリザベス」
4日に米海軍横須賀基地(神奈川県横須賀市)に寄港した
英海軍の最新鋭空母「クイーン・エリザベス」、昨日の朝
天気が回復したのでみて来ました。

入港時たくさんの脚立が並んだ港を一望できる場所、
昨日は数人が写真を撮っていました。高台のマンションから
は空母がよく見えるでしょう。
高台のマンション
※脚立がずらり 英空母がやって来た 産経ニュース

横須賀港を望める公園から空母までは約1.5Km、
横須賀港を望める公園

スキーのジャンプ台のような滑走路がみえています。
2つの「艦橋」で前方の艦橋は航海用、
前方の艦橋は航海用

後方の艦橋は航空管制用、
後方の艦橋は航空管制用

艦上のF-35Bステルス戦闘機、
艦上のF-35Bステルス戦闘機

東京湾アクアラインも見えています。
北東方向約29Kmになります。
東京湾アクアラインも見えています

吉田組の大型起重機船もみえています。7月に夏島沖で洋上
風車を解体していた起重機船でしょうか?
吉田組の大型起重機船
※洋上風車解体と福浦岸壁 ~日々の出来事~

英海軍の最新鋭空母「クイーン・エリザベス」は9日に
横須賀基地を出港する予定、
追記:当初は9月4日(土)から9月9日(木)の寄港と発表されて
いましたが、1日前倒しとなります。東京湾海上交通センターは
浦賀水道航路を9月8日(水)14時ごろ航行すると告知。
※英国海軍最新鋭空母「クイーン・エリザベス」

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
↑↑ボタンをポチッとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

洋上風車解体と福浦岸壁2021/07/26 07:26

洋上風車解体と福浦岸壁
昨日昼前の写真、日曜日で作業は休みのようです。

久しぶりに福浦の岸壁まで、2019年9月台風15号では強風、
高潮で堤防が破壊され甚大な被害がでた工業団地、今は
人の背丈よりはるかに高く、長い堤防が出来ていました。
福浦の岸壁
福浦の岸壁
※金沢区福浦岸壁堤防工事 ~日々の出来事~
※金沢区臨海工業団地の台風被害 ~日々の出来事~
※9月9日台風15号金沢区被害 ~日々の出来事~
※本牧海釣り施設、南本牧はま道路被害 ~日々の出来事~

ヘリポートから北の東側の堤防はできましたが、南側は
被害がなかったようですが、まだ改修は進まず立入りが
できない部分があります。
まだ改修は進まず立入りが
まだ改修は進まず立入りが

横浜消防ヘリの訓練中、何度も離発着を繰り返していました。
横浜消防ヘリの訓練中

写真中央、丘の上に小さな塔のように見えるのは、観音崎の
東京湾海上交通センター、12Kmほどの距離があります。
観音崎の東京湾海上 交通センター

穏やかな海上にはレジャーボートやヨットが行き交っています。
レジャーボートやヨットが行き交って
レジャーボートやヨットが行き交って

台船には解体したブレード2枚がみえています。
台船には解体したブレード2枚が

今週は台風8号の影響も出てきそうで、風車解体も気になります。
※福島沖での浮体式洋上風力発電システムの実証研究事業
※洋上風車ブレード2枚解体 ~日々の出来事~
※洋上風車解体近くでみてきました ~日々の出来事~
※巨大な洋上風車 ~日々の出来事~

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
↑↑ボタンをポチッとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

八景島シーパラの賑わい2021/07/24 07:33

八景島シーパラの賑わい
オリンピックの関係でカレンダーが変更となり4連休に、
7月22日の八景島シーパラの賑わいです。
※八景島シーパラダイス

アクアミュージアムでは、「あつまれ どうぶつの森」の大きな
看板が、関連したイベントがあるようで、入口は大勢の人で
混雑していました。
アクアミュージアムでは、「あつまれ どうぶつの森」
※あつまれ どうぶつの森×八景島シーパラダイス

ミュージアム入口横にはベビーカーがたくさん置かれています。
ミュージアム入口横にはベビーカーがたくさん

風船は飛ぶように売れていました。
風船は飛ぶように売れて

アクアミュージアムとうみファーム、
アクアミュージアムとうみファーム

海に突き出たサーフコースターからは歓声が聞こえてきます。
サーフコースターからは歓声が

パラダイスクルーズ、島内北の桟橋を出て島をひと巡りします。
パラダイスクルーズ
パラダイスクルーズ
パラダイスクルーズ

4連休、夏休みとなり結構な人出、何もない時ならいいのですが、
神奈川県は昨日も600人を超えるコロナ感染者が出ています。
風車解体の写真を撮るので八景島に入りましたが、なるべく
人混みを避けて島内を移動しました。
※神奈川県

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
↑↑ボタンをポチッとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

洋上風車ブレード2枚解体2021/07/23 07:31

洋上風車ブレード2枚解体
普段は目にすることができない大型起重機による洋上風車
の解体作業なので昨日も足を運びました。

撮影場所は八景島シーパラに変更、ヨットハーバーがある
南東側の遊歩道から、1.5kmほど沖合になると思います。
遊歩道から、1.5kmほど沖合

3本あるブレードの内、2本目を解体中でした。
台船が海上で待機しています。
2本目を解体中

釣り船やレジャーボートが行き交います。
釣り船やレジャーボートが行き交います
釣り船やレジャーボートが行き交います

台船迄もう少しのところに来ました。
台船迄もう少しのところに

ブレードの幅が薄くみえます。吊る角度を調整したようです。
ブレードの幅が薄くみえます

トリミングすると台船上には作業をする方が数名みえています。
波も割とあるので揺れるでしょう。
台船上には作業をする方が

ブレードは台船上に乗ったようです。
ブレードは台船上に乗ったようです

大型起重機のワイヤーが上がっていきます。
ワイヤーが上がっていきます
ワイヤーが上がっていきます

撮り始めてから1時間ほど、一つのブレードが解体されました。
残りのブレードの位置をみると、動いていることが分かります。
見事に重機を操りながら作業は進んで行きます。
※福島沖での浮体式洋上風力発電システムの実証研究事業

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
↑↑ボタンをポチッとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン