大きな木もバッサリと切られていました