東日本大震災から7年4か月2018/07/11 06:46

東日本大震災から7年4か月
先週西日本を襲った豪雨は過去にない犠牲者と大きな被害を
もたらしました。

昨日の読売新聞夕刊記事、大量の流木を含む土砂崩れで家屋が
流されました。
昨日の読売新聞夕刊記事

浸水の被害も甚大、多くの河川の堤防が決壊し氾濫した泥水は
短時間で2階まできたそうです。
浸水の被害も甚大

車が埋まるほどの大量の土砂を片付けるめどが立ちません。
真夏の暑さが救助隊や応援の方たちの体力を奪います。
大量の土砂を片付けるめどが

今日で東日本大震災から7年4か月、
読売新聞「再生の歩み」から、
読売新聞「再生の歩み」から

先月11日は新聞休刊日で「再生の歩み」は1日遅れて掲載
されました。
「再生の歩み」は1日遅れて掲載

日本はどこに暮らしていても自然災害、天災にあわない地域は
ないと言っていいと思います。先週末も関東では千葉で大きな
地震が起きました。今までにない災害が現実に起きているので
早めの避難や身を守る行動が必要になっています。

震災発生時刻の午後2時46分に黙とうします。
《写真は7月10日、11日付け読売新聞記事から》
※平成30年7号豪雨による被害状況等について 国土交通省

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをポチッとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン