砂の街路図2016/02/06 06:59

砂の街路図
久しぶりに本を読む時間ができました。
佐々木 譲さんの『砂の街路図』、

北海道の架空の町を舞台に失踪した父の死の
謎を追う物語、

最後はもう一つ展開があるかと思いましたが
あっさりと終わってしまいました。
でも面白い小説で短い時間で読みました。
※自著を語る 佐々木譲 『砂の街路図』

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをプチュとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kanaminami.asablo.jp/blog/2016/02/06/8009602/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。