「さくら貝の歌」歌碑除幕式2012/12/17 11:33

「さくら貝の歌」歌碑除幕式
12月としては穏やかな天気の昨日鎌倉・由比ヶ浜で
「さくら貝の歌」歌碑除幕式が行われました。
※「さくら貝の歌」碑が完成

鎌倉に「さくら貝の歌」歌碑を作る運動は平成元年の
頃から始まったそうです。
戦後ヒットしのちに倍賞千恵子さんが歌いご存知の
方も多いともいます。

由比ヶ浜の海岸、
由比ヶ浜の海岸

波は静かですがサーフィンをする人が大勢見えます。
サーフィンをする人が大勢

滑川交差点交番前で待機する白バイ、
目を光らせています。
交番前で待機する白バイ

除幕式まではまだ少し時間があります。
少し時間があります

幅3.85m、高さ1.4mもある大きな歌碑です。
大きな歌碑です

11時になり式が始まりました、
「さくら貝の歌」独唱、歌うのはこの曲を作曲された
八洲秀章氏の次男、沢木順さん、ネクタイにも注目、
さくら貝の歌独唱

除幕式、関係者により紅白のひもが引かれます。
紅白のひもが引かれます

立派な歌碑が見えています、柱が邪魔でした。
立派な歌碑が見えています

大勢の方がみえています。
大勢の方がみえています

後ろの人は少し高い所から、
後ろの人は少し高い所から

隣の人に連れられたワンコはじっと我慢です。
ワンコはじっと我慢

歌碑は鎌倉市に寄贈となるため松尾鎌倉市長に
目録が手渡されました。
目録が手渡されました

神奈川4区、鎌倉や逗子、横浜市栄区などが選挙区の
みんなの党・浅尾慶一郎衆議院議員もお祝いに、
みんなの党・浅尾慶一郎衆議院議員

歌碑を制作された陶芸家・林香君(はやしかく)先生、
陶芸家・林香君先生

来賓の挨拶も終わり八洲秀章氏の子供さんたちに
よる「さくら貝の歌」合唱、
さくら貝の歌合唱

大勢の人で中々碑の前から人の姿が去りません、
ちょっと間があいた瞬間に撮影しました。
刻まれた歌詞は書家の吉田春翠さんが揮毫(きごう)
されています。
吉田春翠さんが揮毫

碑の反対側にもたくさんの人が、海に対して横に
建てらえていますが災害にも対応した造りになって
いるそうです。
碑の反対側にもたくさんの人が

「さくら貝の歌」歌碑除幕式を祝うような穏やかな天気、
除幕式を祝うような穏やかな天気

八洲秀章氏の故郷北海道真狩村から佐々木村長が
駆けつけお祝いを述べるはずでしたが雪の影響で
間に合わなかったようです。
作詞をされた土屋花情氏は逗子町(現・逗子市)役場
に勤務されており「さくら貝の歌」の歌碑が隣の逗子市
にもあるそうです。
※鎌倉市ホームページ

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをプチュとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン