「八重たん」年賀状20132012/11/22 11:28

八重たん年賀状2013
2013年NHK大河ドラマ「八重の桜」、
主人公「新島八重」、ドラマにあわせて「八重たん」
というゆるキャラが誕生、2013年の年賀状に登場
しました。
※NHK大河ドラマ「八重の桜」

個人の年賀状に使する場合は自由にダウンロード
できるので福島のPRも兼ねて使わせてもらおうと
思っています。
※八重たん年賀状2013

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをプチュとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

浦賀の渡し船2012/11/22 16:11

浦賀の渡し船
友人のNさんが港で仕事をしているので浦賀まで
出掛けてみました。

山登り仲間のFさんMさん、私と3人での訪問、
浦賀警察前を過ぎ港が見える通りにくると渡し船が
みえました。

浦賀で有名なのは東西の「叶神社」、
願いが叶い縁起の良い名前を持つ神社です。
※叶神社公式ホームページ

西の「叶神社」を訪ねてみました、京急浦賀駅
からは約1.2Km、海岸からは100mほど進んだ
少し高台にありました。
西の叶神社

鳥居をくぐり石段を登ります。
鳥居をくぐり

本殿、
本殿

社殿彫刻の由来、
「現在の社殿が天保十三年(1842年)に再建された
時に施された彫刻で虹梁(こうりょう)、
欄間、拝殿天井など総数230を超す。
作者は安房国の彫工、後藤利兵衛義。」
とあります。
社殿彫刻の由来

本殿「向拝の龍」、
向拝の龍

「叶神社」扁額、
扁額

狛犬は東西の叶神社で対になっているそうです。
狛犬

本殿前からは港が見えています。
本殿前からは港が

渡し船乗り場まで戻ります。
渡し船乗り場まで戻ります

待合室のすぐ横には関東大震災の慰霊塔が建てられ
当時の様子が書かれていて浦賀町だけでも二百二人
の命が失われました。
関東大震災の慰霊塔

渡し船は「横須賀風物百選」になっています。
渡し船は横須賀風物百選

船名は「愛宕丸」、渡し代は大人150円、
渡し代は大人150円

対岸に泊まっている「愛宕丸」、
対岸に泊まっている愛宕丸

こちらに向かってきます。
こちらに向かってきます

自転車を積んでいました。
自転車を積んでいました

乗船、雲一つない晴天です。
乗船

約10Km先の房総半島・金谷辺りと思われます、
間近に見えています。
房総半島・金谷辺り

京急浦賀駅方面、
京急浦賀駅方面

東側の船着き場が近くなってきました、
動き出して2、3分で対岸に着いてしまいます。
東側の船着き場に近く

海も澄んで海底までよくみえています。
続く、
※浦賀の渡し船 須賀市

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをプチュとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン