バイク事故で貸した傘2012/11/01 01:40

バイク事故で貸した傘
少し前のこと、小雨の降る夕方用事があって車で
出かけました。10分ほど走り団地内の交差点を
右折すると目に飛び込んできたのはバイクが倒れ
男性が横になりそばにいる女性が声を掛けています。
男性は頭を怪我したようで手に血がついていました。

関係する人か携帯で救急車を呼んでいるようです。
事故が起きたのはほんの少し前、よく見るともう1台
バイクが倒れています、バイク同士の事故でした。

小雨が降っているので車のトランクにあった傘を3本
怪我をしている周りの人に貸しました。
男性の頭には枕代わりにタオルも、事故の場所は
通行できないのでUターンしその場を離れました。

翌日現場に行くと貸した傘が1本置いてあったので
持ち帰りました。数日後現場には保険会社の人が
検分に来ていたので事故の様子を聞くと男性は命に
別状はないようで一安心しました。

2台のバイクの持ち主は近くの方の様ですが保険会社
の人は個人情報なのでどこの方かもちろん教えたりは
しません。

事故から数日経った先日交番に聞いてみると
「交通の係りに確認してみます」と暫くして電話が入り
交通課の方から「該当の傘があるので今日中に
お持ちします」との連絡がありました。

そして傘は1本戻ってきました、
協力したお礼でパトカーや白バイのイラストが入った
ボールペン、シャープペンのセットを頂きました。
ボールペン、シャープペンのセット

暗くなるのが早くなり5時を過ぎると真っ暗、
統計でも夕方の時間帯に事故が多いようです。
※交通事故が最も発生しやすい時間帯

雨が降ったりすれば危険度が増します、
お互いに気を付けなくてはいけません。もう1本の傘は
何処に行ったか分かりませんが役に立ったのだから
良しとします。
※神奈川県警察 金沢警察署

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをプチュとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン