浜田市世界こども美術館から2012/09/12 11:57

浜田市世界こども美術館から
写真の小冊子は
先日島根県「浜田市世界こども美術館」のTさんから
送られてきたものです。

「浜田市世界こども美術館」は
スロベニアの「ヘルマンこども博物館」と交流があり
「ヘルマンこども博物館」で『誕生日展』という展覧会が
開催されることになり、日本とスロベニアの誕生日の
様子を紹介する内容の企画展にされたいそうで、
「浜田市世界こども美術館」が日本の部を担当する
ことになりました。

ブログに私の母、叔父の子供の頃の写真を昨年春に
掲載しましたがこれを「浜田市世界こども美術館」の
Tさんがみてくれて連絡をいただき、叔父の写真が
スロベニアへ渡ることになりました。
※『米寿』の誕生日: ~日々の出来事~

スロベニアで開催中とのことで先日小冊子とメールで
画像が届きました。
英語とスロベニア語ですので判りませんがTさんが
日本語の原稿を添付してくれました。

小冊子の表紙内には子供たちの写真が載っています。
子供たちの写真が
子供たちの写真が

誕生日展の叔父の写真は昭和3年(1928年)8月に
撮られたもので車は4歳の誕生日のお祝いでした。
モダンで当時は手に入れることが難しかったと思います。
写真は昭和3年

「ヘルマンこども博物館」、日本を紹介するコーナーのようです。
日本を紹介するコーナー

大きな日の丸と鯉のぼり、羽織、袴もみえます。
大きな日の丸と鯉のぼり

女の子の着物も、
女の子の着物も

青いボードに叔父の写真がみえます。
青いボードに叔父の写真がみえます

一番左の写真です。
一番左の写真です

「東日本大震災復興支援プロジェクト」のボードも掲げられて
います。
※LOVERS Heart to Heart Project
東日本大震災復興支援プロジェクト

送って頂いた小冊子は1.50EURとあります。
小冊子は1.50EUR

スロベニアは西にイタリア、南と東にクロアチア、
北東にハンガリー、北にオーストリアと接する人口200万人
ほどの国です。

「浜田市世界こども美術館」Tさんのお蔭で海を渡り外国の
博物館のイベントに写真を飾ってもらうことができました。
ありがとうございました。
※浜田市世界こども美術館

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをプチュとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

コメント

_ ちゃんちー ― 2012/09/12 23:11

毎日たのしみにしてます♪
またお写真おねがいします↑

_ hide ― 2012/09/13 08:58

ちゃんちーさん おはようございます。
ブログを見て頂きコメントありがとうございます。
URLでブログ拝見しました、50年も経営されている老舗の
お蕎麦屋さんですね。横浜からは少し離れていますが
古い街並みで有名ですが残念ながら私はまだ行ったことが
ないので機会がありましたらお店も尋ねてみたいです。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kanaminami.asablo.jp/blog/2012/09/12/6571710/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。