横浜マリンタワー2011/09/14 13:36

横浜マリンタワー
横浜マリンタワーは昭和36年(1961年)1月15日に開業、
今年50周年を迎えています。

これを記念して横浜市18区民の優待月間が決まり
今月は金沢区、磯子区の方が展望フロアー入場料半額と
なっています。
※横浜市民 区毎半額月間キャンペーン

そんな訳でマリンタワーに上がってみました、いつ以来か、
何十年ぶりになります。

入口からタワーを見上げると「コクリコ坂から」の大きな
UW旗がはためいています。
大きなUW旗がはためいています

2階にある展望フロアー行きエレベーター入口、
展望フロアー行きエレベーター入口

30階(94m)の展望室2までは約60秒、
展望室2までは約60秒

エレベーターを降りると眼下に横浜の街が広がっています、
澄んだ青空なので視界は良好、時計と反対周りでタワー
から見える景色を紹介します。

南の方向、K3号狩場線の向こうに「港の見える丘公園」へ
上る谷戸坂、右には「アメリカ山公園」が見えます。
谷戸坂、右には「アメリカ山公園」

「港の見える丘公園」、公園内にある「大佛次郎記念館」が
見えます。
大佛次郎記念館が見えます

ベイブリッジへ続くK3号狩場線、
K3号狩場線

マリンタワー内からの風景、
マリンタワー内からの風景

手前は「山下埠頭」、
手前は山下埠頭

「山下公園全景」、
山下公園全景

「ニューグランド」越しに見える横浜中心部、
横浜中心部

「象の鼻パーク」と「赤レンガ倉庫」、
赤レンガ倉庫

西約2.5Km先、新しくできた展望台が見える「野毛山公園」、
野毛山公園

南東方向に見える石川町駅前の「パークスクエアー横浜」と
K3号狩場線、
石川町駅前のパークスクエアー横浜

少し左の「イタリア山庭園」、「外交官の家」の屋根が見えます。
イタリア山庭園

手前の大きな建物は「フェリス女学院高」、
大きな建物はフェリス女学院高

中央下、住宅の間に見える緑は「元町百段公園」、
住宅の間に見える緑は元町百段公園

南方向、緑は「元町公園」、その先は「横浜八景島」方面、
緑は元町公園

中央下に見えるのは「外人墓地」、「山手資料館」の
赤い屋根も見えます。
中央下に見えるのは外人墓地

展望フロアー1階、床の一部にガラスが貼ってあり地上が
見えます。
床の一部にガラスが

展望を楽しんだ後、エレベーターで下りるとタワーの
お土産を販売するショップがあります。
お土産を販売するショップ

1階の壁面には山下清画伯の大きなモザイク壁画が
左右にあります。
山下清画伯のモザイク壁画案内

こちらは向かって右側のモザイク壁画、
向かって右側のモザイク壁画

タワーの前を「赤いくつ号」が走っていきます。
タワーの前を赤いくつ号

今週末にはマリンタワーの335段ある階段を上るイベントも
開催されます。
階段を上るイベント

横浜を代表する観光スポットが一望できるマリンタワー、
天気の良い日に上ってみてはいかがですか。
※横浜マリンタワー

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをプチュとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kanaminami.asablo.jp/blog/2011/09/14/6102966/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

_ 横浜ブログ - 2012/02/17 22:54

先日、久しぶりに横浜マリンタワーの展望台へ行ってきました。
2009年にリニューアルオープンしてから一度も行ったことがなかったので、どんな感じに変わったのか楽しみに向かいま ...