横浜開幕戦・欽ちゃん始球式2011/04/13 18:35

横浜開幕戦・欽ちゃん始球式
東日本大震災でセ・パともに今シーズンの開幕戦と
なった12日(火)、横浜スタジアムでは対中日戦が
行われ「欽ちゃん」の始球式でゲームが始まりました。

震災の犠牲者を悼み半旗が掲げられていました。
半旗が掲げられていました

グランドでは中日の練習が行われています、
昨年まで横浜だった背番号「7」、佐伯選手が
ブランコと一緒に1塁に入り守備練習をしていました。
背番号「7」、佐伯選手

スタジアムは人工芝が新しくなりストライク、ボールの
表示も変わりました。
ストライク、ボール表示も新しく

先発メンバーがアナウンスされました、
森本は6番、センターで入っています。
先発メンバーがアナウンス

試合開始前、両チームの監督、選手がグランドに整列、
グランドに整列

米重優哉さんによる【君が代独唱】
米重優哉さんによる【君が代独唱】

東日本大震災で被災し、亡くなられた方々への
哀悼の意を表し、選手はじめスタンドの観客もサイレンと
ともに黙とうがささげられました。

ホッシーたちも一緒に黙とうしました。
ホッシーたちも一緒に黙とう

スコアーボード上の旗も半旗に、
スコアーボード上の旗も半旗に

今年6年目を迎えた横浜ベイスターズ専属チアチーム
『diana(ディアーナ)』が被災地の復興への思いを込め、
今年最初のダンスパフォーマンスを披露。
今年最初のダンスパフォーマンス

横浜の選手が一人々紹介されグランドに、
村田も張り切って登場。
村田も張り切って登場

続いて始球式、最初に林横浜市長が姿を見せました。
林横浜市長

続いて背番号「55」の欽ちゃん、
背番号「55」の欽ちゃん

マウンドでは林横浜市長、渡田主審、先発の山本が
欽ちゃんを迎えました。
マウンドでは林横浜市長、渡田主審、先発の山本が

欽ちゃんは林市長に投げさせようとしますが、
逆にマイクを握り欽ちゃんに始球式を指示します。
欽ちゃんに始球式を指示します

欽ちゃんの音頭で東北に届けとばかりにハマッ子の
大きな拍手が鳴り響きます。
渡田主審のプレイボールのコールで始球式となりました。
渡田主審のプレイボールのコール

欽ちゃんは2、3歩前に走り投球、
欽ちゃんは2、3歩前に走り投球

捕球したキャッチャー武山からボールを受け取ります。
武山からボールを受け取ります

大役を果たした欽ちゃんは林横浜市長と仲良く手を
つないでマウンドをおりていきます。
林横浜市長と仲良く手をつないで

昨日のゲームはブランコに逆転3ランを打たれたものの
9回裏に代打内藤がしぶとくセンター前に打ち返し
サヨナラ勝ち、8年ぶりに開幕戦を勝利しました。

内藤は昨年ファン感謝のイベントでは表情の物まね
パフォーマンスを披露したことを思い出します。
6年目の27歳、1軍で活躍できるチャンスをものに
しました。
※横浜ベイスターズ - ホーム

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをプチュとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kanaminami.asablo.jp/blog/2011/04/13/5803509/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。