旧帝蚕倉庫外壁「赤レンガ配布」2010/09/24 11:28

旧帝蚕倉庫、残っている1棟
写真は今年5月にMM地区に近い
工事中の「キャプテン翼スタジアム」を
見に行った際に背景に写っていた
「旧帝蚕倉庫」です。

1926年(大正15年、昭和元年)に
生糸専用の倉庫として4棟建てられ
近代横浜経済を支えてきましたが
現在は写真の1棟のみ残っています。

「倉庫の記憶を後世に残したい」と
実行委員会が所有者の森ビルに依頼し
2年前に解体された倉庫の「赤レンガ」
配布が決まりました。

配布される「赤レンガ」は限定300個、
1個2010円で特製のケースに入り
スタンプが押されているそうです。

配送はなく
10月31日(日)午前11時~午後4時に
北仲BRICK(中区北仲通)まで取りに
来られる事が条件となります。

希望者は往復はがきで10月6日(水)
までに申し込みとなり応募者多数の
場合は抽選となります。
帝蚕倉庫のレンガの配布
キャプテン翼スタジアム 公式サイト

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをプチュとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kanaminami.asablo.jp/blog/2010/09/24/5363771/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。