鎌倉鶴岡八幡宮・大銀杏2010/07/14 15:15

鎌倉八幡宮・大銀杏
久しぶりに訪れた鎌倉鶴岡八幡宮の
大銀杏はたくさん新芽が出ていました。

たくさんの新芽が出てきています
倒れた銀杏の新芽は見えません

平日ですが割と人が出ていて皆
大銀杏の事を口にし心配をしていました。

そばで見ると頑張っている姿がわかります
4月24日にはいくらか新芽が出てきていました

3月10日(水)の強風で倒れもう4ヵ月が
経ちましたが倒れて1ヵ月半の
4月24日(土)の写真と比べてみました。

元の銀杏のあった場所です
4月の頃はこの程度でした

多くの新芽が出ているのが判ります。

葉の色もしっかりしています
4/24(土)石段の途中からみた状態

倒れた大銀杏の枝や幹は再生に備えて
八幡宮で保管していましたが
倒れた木から新芽が出て再生に
向かいつつあります。

御神木・大銀杏枝
鎌倉鶴岡八幡宮からのお礼

市民から「枝をわけてほしい」との要望で
倒れたご神木「大銀杏」の枝を
記念品として1口、1000円で今月末まで
大銀杏横のテントなどで受付けています。

5cmほどの枝が2本入っています

「大銀杏枝}と書かれた紙製ケースに入り、
5cmほどの枝が2本入っていました。

願いが書き込まれた大きな絵馬

再生しつつある大銀杏の横には大勢の
人の願いが書き込まれた大きな絵馬が
建てられていました。
鶴岡八幡宮
2010-04-25: ~日々の出来事~

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
↑↑ボタンをプチュとお願いします
アリガト♪(*'-^)-☆パチン