横浜金澤七福神巡り2010/01/11 16:11

「横浜金澤七福神絵馬」
「金澤七福神巡り」一昨日のスタンプラリーには
行けず昨日周ってきました。

「富岡八幡宮」

京急「富岡駅」で降り最初に「富岡八幡宮」へ、
ここは「エビス様」を祭っています、グループでの
参拝客や家族連れがみえました。
ここは大きなお宮で季節ごとにイベントが開かれ
ています。

「エビス様」

近くにある「長昌寺」へ、ここにはふっくらした顔の
「布袋様」が格子の中の本堂に見えました。

「長昌寺」

「長昌寺」の看板を持ったタヌキが

「長昌寺」本堂

「布袋様」

次は「西柴」までバスに乗り移動、片吹の信号から
住宅街(40年も経った桜並木がなくなりましたね)を
ぬけて柴町の「寶蔵院」へ、長い髭をたくわえた
「寿老人」が祭られています。

「寶蔵院」

「寿老人」ダックスが一緒に

4番目は少し離れた町屋の「傳心寺」へ、家々の
入り組んだ中にあり判りにくいお寺でした。
ここには「毘沙門天」が祭られスポーツの試合や
受験などの守護の神様です、本堂にはお茶や
飴など置かれ参拝客へのサービスがありました。

「傳心寺」

「傳心寺」本堂内

各所を周ってきましたがそれぞれの所で「絵馬」を
購入(各300円)しました、色紙にスタンプを押して
いる人もいました、こちらも同じ金額でしたが今回
は予算の都合でパス。

「龍華寺」

残るはあと3ヵ所、次は近くの「龍華寺」、旧道脇の
大きなお寺なので知っている人も多いでしょう。
「大黒様」が祭られています、休憩所では甘酒や
お菓子のサービスがありました。

「龍華寺」境内

本堂の「大黒様」

「龍華寺」七福神

次は金沢文庫駅裏の「正法院」へ、大分歩き疲れ
てきましたがもう少しです、ここには家内安全や
商売繁盛をの神様「福禄寿」が祭られています。
ここではお汁粉のサービスがありました。

「正法院」

「正法院」

「正法院」本堂内

最後になりますがアピタを通り京急線沿いに歩き
「瀬戸神社」まで、ここは「弁財天」の神様で昨年
暮れと年が明けてお参りをしているので300円の
絵馬を買い帰路につく事に、帰宅後福笹に購入
した「七福神絵馬」をかけて飾りました。

「瀬戸神社」

「瀬戸神社」境内

金沢区内の広い範囲に「七福神」はあるので
4時間ほど歩き、距離は約12Kmにもなりました、
帰宅して少々足の裏が痛くなりました、ブログを
ご覧の皆様にもどうぞ「七福神」の御利益があり
ますように。
横浜金澤七福神めぐり
横浜金沢観光協会