山陰旅行Part42009/05/27 18:11

松江観光名所
境港の鬼太郎を見てから大根島(ダイコンジマ)に
渡り「由志園」に向かいました。ここはボタンと庭園が
有名で、ボタンは室内で奇麗に咲いていました。
これからは花菖蒲の季節です。

同様に観光コースになっている「足立美術館」にも
立ち寄りました、松江から車で20数キロ走りました。
フランスの旅行ガイド『ミシュラン・グリーンガイド・
ジャポン』において、足立美術館の「日本庭園」が
山陰エリアで唯一となる最高評価の「三ツ星」
(わざわざ訪れる価値のある場所)と評価されました。
横山大観をはじめとする近代日本画と、陶芸、彫刻、
蒔絵、童画などの魅力的なコレクションの数々は
一見の価値があります。

大分陽が傾いてきたので2日目の泊まり玉造温泉へ
向かう途中松江城を見ていく事にし、お城の駐車場に
車を停めると、そこは丁度堀川遊覧船乗り場で先に
お堀めぐり(約50分 1200円)に、
船頭さんのガイド付きで途中に何ヵ所か橋が低く
遊覧船の屋根が当たる為、屋根が低くなる細工が
されていました。
ガイドもおもしろくお堀めぐりもなかなか良かった。

時間がないので松江城へ、割と小さなお城ですが
石垣もしっかりと築かれ緑に囲まれてきれいな
作りでした。
天守閣に登ると市内が一望で殿様になった気分。
駐車場に戻ると管理している方が「夕日スポットに
寄るといいよ」と教えてくれホテルへの通り道なので
9号線沿いの駐車場に、宍道湖の山影に陽が沈む
にはまだ30分は掛かるので残念ですがホテルに
向かう事にしました。
ぼたんの花 日本庭園【 由志園 】
足立美術館
松江堀川遊覧船 ぐるっと松江「堀川めぐり」
松江城
社団法人 松江観光協会