上野界隈2009/05/16 21:09

上野界隈
今日は友人5人で上野まで足を運んで来ました。
どこも大変賑やかな人出、出かけた目的は
西洋美術館で開催中の「ルーヴル美術館展 」
17世紀ヨーロッパ絵画を見る事です。
開館前に着いたので思っていたほど混んでは
いなかったので絵画を充分鑑賞できました。
芸術作品理解している訳ではありませんが
ジョルジュ・ド・ラ・トゥールの「大工ヨセフ」は
幼子キリストが持つロウソクの灯りを左手で
覆いその灯りの中でヨセフが仕事をしている
1642年頃の137×102cmもある大作ですが
私は一番印象に残りました。

上野へ来たついでに周辺を散策しました、
上野は見る所が色々とあり楽しい一日でした。
写真左上は「奏楽堂」右は「西郷隆盛像」で
左下は歌手の井沢八郎さんが歌ってヒットした
「ああ上野駅」記念碑、右は浅草「三社祭」です。
ルーヴル美術館展 17世紀ヨーロッパ絵画
旧東京音楽学校奏楽堂
YouTube - ああ上野駅
上野観光情報サイト│上野観光連盟

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kanaminami.asablo.jp/blog/2009/05/16/4308386/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。